Leaf KYOTO 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.2.28
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
最澄と天台宗のすべて

国宝 聖徳太子及び天台高僧像 十幅のうち 最澄  平安時代・11世紀 兵庫・一乗寺蔵  展示期間:4月12日(火)〜5月1日(日)  画像提供  東京文化財研究所

伝教大師1200年大遠忌記念 特別展『最澄と天台宗のすべて』/京都国立博物館

2022年04月12日(火)~2022年05月22日(日)
9:00~17:30(最終入館/17:00) 
京都国立博物館 平成知新館 

国宝や重要文化財を含む仏像、絵画、書、工芸など各地で守り継がれてきた天台宗の宝物。その品々が日本における天台宗発祥の地・比叡山のお膝元、京都の地に集まる特別展が2022年4月12日(火)より京都国立博物館にて開催される。中には寺外初公開や、数十年に一度しか公開されない貴重な秘仏も。
展覧会は全6章で構成され、第1・2章は日本天台宗の創始者・最澄とその弟子たちについて、第3章では全国への信仰の広まりについて知ることができる。第4章・5章では時代とともに信仰が深められていく様子や、仏教とともに育まれた文化を紹介する。現代へのつながりをテーマにした第6章を見終わる頃には、会場付近にも数多く存在する天台宗ゆかりの名所旧跡を巡ってみたくなるかも。展覧会は予約不要なのでいつでも足を運んでみて。

伝教大師1200年大遠忌記念 特別展 最澄と天台宗のすべて

  • でんぎょうだいし1200ねんだいえんききねん とくべつてん さいちょうとてんだいしゅうのすべて
  • 京都国立博物館 平成知新館 
  • 2022年04月12日(火)~2022年05月22日(日) 9:00~17:30(最終入館/17:00) 
  • 一般1800円、大学生1200円、 校生700円、中学生以下無料、障がい者と介添人1名まで無料(要証明)  
  • 京都府京都市東山区茶屋町527
  • 京阪「七条」駅から徒歩7分
  • Tel.075-525-2473
  • 月曜休館
  • https://tsumugu.yomiuri.co.jp/saicho2021-2022/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。
※本サイトは自動翻訳を導入しているため、翻訳文によって本来の日本語の内容と異なる場合があります。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内

jaJA