M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.1.27
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
京都でしか買えない調味料特集

【2022年最新】京都でしか買えない!手土産にもおすすめな調味料6選

日々のお料理に欠かせない調味料。今回は京都ならではの調味料を地元編集部が厳選してご紹介!いつものお料理がワンランクアップすること請け合いです。

1.[リストランテ野呂]の尾崎牛の洋風肉味噌、食べるウスターソース、うまい醬 /二条

洋食や和食の技法も果敢に取り入れる、旺盛なチャレンジ精神でゲストを惹きつける[リストランテ野呂]。調味料もイタリアンの枠にはまらない個性的な顔ぶれ。尾崎牛の洋風肉味噌は茄子やこんにゃくにのせて田楽風に、食べるウスターソースは茹でた豚肉にのせて、うまい醬は湯豆腐に。食卓を豊かにすること請け合いの調味料。

商品/リストランテ野呂の尾崎牛の洋風肉味噌、リストランテ野呂の食べるウスターソース、リストランテ野呂のうまい醬 各850円

リストランテ野呂 尾崎牛の洋風肉味噌、食べるウスターソース、うまい醬

(左)リストランテ野呂の尾崎牛の洋風肉味噌、(中)リストランテ野呂の食べるウスターソース、(右)リストランテ野呂のうまい醬 各850円。干し海老や貝柱たっぷりのうまい醬、マイルドさとインパクトを併せ持つ食べるウスターソースなど、これさえあれば料理上手に。

リストランテ野呂

  • リストランテのろ
  • 京都府京都市中京区西ノ京職司町67-14
  • JR「二条駅」から徒歩5分
  • Tel.075-823-8100

2.[Comida Latina COSTA]のホットソース「MASCARAS」/烏丸御池

メキシカンの酒場料理を引き立てるホットソースを探したものの納得できる既製品がなく、店主の國府さんが自ら作ったホットソース「マスカラス」。どんなメニューも旨辛テイストに変身させるが、主原料はスパイスとビネガーであり、化学調味料・保存料・オイル系は一切使用しないヘルシーな一面も。カレーの隠し味など、お家で刺激が欲しくなったらレッツ・ホットソース!

商品/MASCARAS-マスカラス-各734円
※WEBでの販売のほか取扱店舗での販売有

Comida Latina COSTA MASCARAS-マスカラス-

MASCARAS-マスカラス-各734円。オリジナル(白)、ピカン テ(赤)、ブラック(黒)の3種で 辛さレベルが選べる。刺激が 欲しい人は一番辛いブラック をチョイス。

Comida Latina COSTA

  • コミーダ ラティーナ コスタ
  • 京都府京都市中京区三条通室町東入ル御倉町66-3 NPビル2F
  • 地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩5分
  • Tel.075-255-6665

3.[山本本家]の煎り酒/伏見

室町時代から江戸時代に使われていた調味料・煎り酒を復活させた伏見の老舗酒蔵[山本本家]。煎り酒は日本酒と梅干しや昆布、かつお節を合わせてつくるもので、塩分を抑えながら素材の持ち味を引き出せる。煎り酒には純米大吟醸を使用。商品化にあたっては[そ/s/kawahigashi]の店主・中東篤志さんと共同で取り組んだ。和え物に入れたり、サラダのドレッシングにしたり。煎り酒を加えるだけで旨みが増すそう。

商品/煎り酒(195ml)918円
※WEBでの販売有

山本本家 煎り酒

煎り酒(195ml)918円。透き通った琥珀色がきれい。酒やダシの旨み、梅の酸味などが融合した万能調味料。酒蔵と料理人の知恵を合わせて復活した。

山本本家

  • やまもとほんけ
  • 京都府京都市伏見区上油掛町186
  • 京阪「伏見桃山駅」から徒歩5分
  • Tel.075-622-3110

4.[pullst café]のマスタード、P. mustard、ピリP. mustard/鹿ヶ谷

「手作りできるものは、なるべく自分で手作りしたい」という思いで誕生した特製のマスタードがクチコミで人気に。市販のマスタードでは出合えないプチプチしたマスタードシードの舌触りとマイルドな酸味でそのまま食べても美味。1本あれば食事の幅が広がるので、お値段以上の満足を感じられるはず。

商品/P.mustard 1026円、ピリP.mustard 1134円
※[pullst cafe]のほか取扱店舗での販売有

[pullst café]P. mustard、ピリP. mustard

(左)ピリP. mustard 1134円、(右)P. mustard 1026円。りんご酢を使ってフルーティーに仕上げキッズたちも美味しく食べられる。唐揚げや卵かけごはんにもよく合う。ピリP. mustard 1134円(左)は七味をイメージしたピリ辛の新作マスタード。

pullst cafe

  • プルスト カフェ
  • 京都府京都市左京区鹿ヶ谷西寺ノ前町30-4
  • バス停「真如堂前」から徒歩1分
  • Tel.075-202-1017

5.[fudo]発!ごはんのお供、しめのめし/京都市役所周辺

日本の風土が育んだ食材をかけ合わせ、食の豊かさを表現するイタリアン[fudo]から誕生した新ブランド 「mono」。コンセプトは「日本の様々なシーンに寄り添うmono」。9月から発売となった第一弾は、定番パスタソースから着想を得た世にも美味しいご飯のおとも。店主入江さんの「イチオシはカルボナーラ!」

商品/カルボナーラ、ペペロンチーノ、ジェノベーゼ、アラビアータ、ネグロ、ボロネーゼ 各900〜1100円
※WEBでの販売のほか取扱店舗での販売有

しめのめし各900〜1100円。(上)焦がし醤油が香るカルボナーラ、(下右)柴漬けの歯触りと酸味がアクセントのアラビアータ、(下左)ちりめんじゃこと九条葱のペペロンチーノなど全6種。

fudo

  • フウド
  • 京都府京都市中京区御池通麩屋町西入ル御池大東町590 加納ビルB1F
  • 地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩6分
  • Tel.075-253-6290

6.[私房菜 すみよし]の万能中華調味料、唯味WEY-WEY/清水寺周辺

総再生回数520万回の人気YouTubeドラマ「おやじキャンプ飯」とミシュランガイド掲載の中華料理店[私房菜すみよし]がコラボ。発酵食品の豆鼓や豆板醤、オイスターソース、ニンニク、醤油、砂糖などを独自ブレンド。旨み・塩味・甘み・辛み・苦味のすべてが含まれている。お家はもちろん、キャンプやバーベキューでも、シーンを問わず使える逸品。

商品/唯味WEY-WEY 650円
※WEBでの販売のほか取扱店舗での販売有

私房菜 すみよし 唯味WEY-WEY

万能中華調味料 唯味 WEY-WEY(ウェイウェイ)650円。お家はもちろん、キャンプなど幅広い用途で使えるのが嬉しい。

私房菜 すみよし

  • プライベートキッチン すみよし
  • 京都府京都市東山区妙法院前側町420
  • バス停「東山七条」から徒歩1分
  • Tel.075-585-5707
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内