M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.11.22
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
実相院

[京都・紅葉の穴場]本当は教えたくないおすすめのお寺・スポット

紅葉シーズンを迎えた京都。美しい紅葉は見たいけれど、できれば混雑は避けたいですよね。
今回は地元編集部おすすめの穴場の紅葉スポットを紅葉特集から厳選してご紹介します。

1.ポスターで見た光景が広がる[くろ谷 金戒光明寺]/岡崎

平安時代末期、比叡山での修行を終えた43歳の法然上人が、この黒谷の地に建てた草庵が起源。
押さえておきたい紅葉スポットは、三重の塔のあたり。坂の左右から伸びる紅葉のトンネルと、その奥の三重の塔が重なる風景は格別。

くろ谷 金戒光明寺

くろ谷 金戒光明寺

  • くろだに こんかいこうみょうじ
  • 京都府京都市左京区黒谷町121 
  • バス停「岡崎道」から徒歩10分
  • Tel.075-771-2204
  • 秋の特別拝観期間/ 2022年11月12日(土) ~12月4日(日)
    拝観時間/10:00~16:00
    拝観料/山門楼上、大方丈庭園各1000円 ※共通券1600円

2.床板に映る「床もみじ」は格別の美しさ[実相院]/岩倉

関白・近衛基通の孫である静基によって鎌倉時代の1229(寛喜元)年に創建。皇族や上級貴族出身の僧侶が住職を務めた門跡寺院であり皇室とのゆかりは深い。
紅葉の名所としても名高く、客殿・滝の間の床板に映る「床もみじ」は格別の美しさ。

実相院

実相院

  • じっそういん
  • 京都府京都市左京区岩倉上蔵町121
  • バス停「岩倉実相院」から徒歩すぐ
  • Tel.075-781-5464
  • 拝観時間/9:00~17:00(不定休有)
    拝観料/大人500円、小中学生250円

3.自然の美しさを感じさせてくれる[京都御苑]/京都御所周辺

平安時代から明治まで、天皇がお住まいになった[京都御所]を囲むように公家屋敷街があった場所[京都御苑]。
約65ヘクタールの広大な敷地には、約5万本の樹木が生育。秋には、カエデやイチョウ、モミジが徐々に色づき、自然の美しさを感じさせてくれる。

京都御苑

京都御苑

  • きょうとぎょえん
  • 京都府京都市上京区京都御苑3
  • 地下鉄「今出川駅」、「丸太町駅」から徒歩5分
    バス停「府立医大病院前」から徒歩7分
  • Tel.075-211-6348
  • 園内自由

4.[泉涌寺]で特別公開の霊明殿を拝観/今熊野

四条天皇以来、十四代の天皇陵をはじめ、39の皇妃、親王などの陵墓を安置する全国にひとつしかない御寺(みてら)。
一般の参拝客が中に入ることはできない霊明殿が2022年11月26日(土)まで特別公開。勅使の間の空間前に広がる庭園では、艶やかに色づいた紅葉を鑑賞できる。

泉涌寺

泉涌寺

  • せんにゅうじ
  • 京都府京都市東山区泉涌寺山内町27
  • バス停「泉涌寺道」から徒歩15分
    JR「東福寺駅」から徒歩20分
  • Tel.075-561-1551
  • 秋の特別拝観『秋の京都非公開文化財特別公開』
    拝観期間/舎利殿2022年10月9日(日)〜20日(木)、霊明殿11月6日(日)〜26日(日)
    拝観時間/9:00~16:30
    拝観料/別途要1000円

5.柱を額縁に見立てて庭の紅葉を堪能できる[蓮華寺]/上高野

江戸時代初期、加賀前田藩の今枝近義が再建。寺院の造営には石川丈山や狩野探幽ら文人、黄檗宗の隠元禅師などが協力したと伝えられる。
紅葉シーズンには書院の柱を額縁に見立てて鑑賞する池泉回遊式庭園の眺めが格別。

蓮華寺

蓮華寺

  • れんげじ
  • 京都府京都市左京区上高野八幡町1 
  • 叡電「三宅八幡駅」から徒歩6分
  • Tel.075-781-3494
  • 拝観時間/9:00~17:00
    拝観料/400円

6.趣きが異なる4つの庭園で知られる[妙顕寺]/西陣

洛中における日蓮宗最初の寺院であり秀吉が定宿にしていた[妙顕寺]。写経体験ではお釈迦さまの多くの教えの中でも、最上の教えとされる「法華経」の一節を書き写す。4つの趣が異なる庭園を拝観して四季折々の美しさに触れてみて。

妙顕寺

妙顕寺

  • みょうけんじ
  • 京都府京都市上京区妙顕寺前町514 
  • バス停「堀川寺之内」から徒歩5分
    地下鉄「鞍馬口駅」から徒歩10分
  • Tel.075-414-0808
  • 秋の特別拝観『令和4年 秋の特別公開 』
    拝観期間/ 2022年11月14日(月) ~ 12月4日(日)
    拝観時間/10:00~16:30(最終受付/16:00)
    拝観料/800円
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内