M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.12.10
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
京都の人気おでん特集

[2022]ダシが決め手!京都の人気おでん10選

本格的に寒くなってきたら、つい食べたくなるおでん。ダシが浸み込んだホクホクの大根やトロトロの半熟玉子といった定番メニューをはじめ、創作の一品も多数スタンバイ。京都の人気おでんを堪能して。

1.路地の一角で名物おでん[お酒と食事 うり]/河原町

四条河原町から徒歩すぐ。街中のしっとりとした路地の一角に、ひっそりと看板を掲げているのが[お酒と食事 うり]。半熟の玉子やほろりとほぐれる牛すじなどの名物おでんをはじめ、数々の割烹で腕を磨いた京料理や定番のポテサラなどを提供してくれる。日本酒がすすむ肴はもちろん、親子丼や日によって釜飯を用意。わかりにくい場所だけど、探してでも訪れたい。

お酒と食事 うりのおでん

牛すじ450円、大根250円、とうふ250円。 手間ひま掛けたおでん。鰹と昆布でとった上品なダシは継ぎ足して、具の旨みが凝縮

お酒と食事 うり

  • おさけとしょくじ うり
  • 京都府京都市下京区綾小路麩屋町東入ル足袋屋町317-15
  • 阪急「京都河原町駅」から徒歩2分
  • Tel.075-344-7899
  • 17:00~22:00

2.老舗酒造が手掛ける[純米酒粕 玉乃光]の酒粕おでん

「酒粕を日常に」をコンセプトにした、伏見の酒蔵[玉乃光酒造]直営のレストラン&ショップ。米と米麹だけでできた酒蔵自慢の“純米酒粕”を使った多彩なメニューが揃う。こだわりの酒粕を使った料理は、豊かな風味やまろやかな味わいなど酒粕の魅力が発揮されたものばかり。

玉乃光の酒粕おでん

5種のダシが熟成させた酒粕の旨みを引き出す酒粕おでん。大根319円などの定番から、丸ごとトマト649円やアボカド539円といった変わり種まで用意

純米酒粕 玉乃光

  • じゅんまいさけかす たまのひかり
  • 京都府京都市下京区高辻通烏丸東入ル因幡堂町658-1
  • 阪急「烏丸駅」から徒歩6分
  • Tel.075-352-1673
  • 11:30~14:30(LO/13:30)
    17:00~22:00(LO/21:30)

3.気軽に楽しむ本格おでん[御幸町ONO]/河原町

シンプル&カジュアルな店内でありながら、品書きには本格的な和食がずらり。ダシの浸みたおでんは、季節の野菜をはじめ種類も豊富。おでんを食しながら冷酒をキュッと。そんな至福の時を肩肘張らずに楽しめる。

御幸町ONOのおでん

大根300円、半熟玉子250円。おでん種の色を活かす澄んだダシの旨みは深く、香り高い

御幸町ONO

  • ごこうまちオノ
  • 京都府京都市中京区御幸町通四条上ル大日町423
  • 阪急「河原町駅」から徒歩3分
  • Tel.075-251-0708
  • 17:00~24:00(LO/23:30)

4.あっさりダシが魅力[おでんと釜飯 ムロ]のおでん/四条大宮

焼き鳥で知られる[チャブヤ]が手掛けるおでん専門店。昆布と鰹に、醤油はほとんど使わない独自のあっさりだしで、素材の味わいを活かした食べ飽きない約35種を用意する。おすすめ日本酒グラス550円〜ととともに楽しんで。

おでんと釜飯 ムロのおでん

おでん各種194円~。定番の大根や玉子、焼ちくわに、椎茸海老すり身とうずら卵が中に入った鶏つくねが人気の5種

おでんと釜飯 ムロ

  • おでんとかまめし ムロ
  • 京都府京都市中京区壬生坊城町3-3
  • 阪急「大宮駅」から徒歩2分
  • Tel.075-822-7300
  • 18:00~24:00(LO/23:00)

5.[べんがらや]で名物ロールきゃべつを/伏見

地元人のみならず遠方ファンにも愛されるおでん専門店。大正・昭和初期のレトロな雰囲気の中、自家製おでんと賑やかな時間を堪能できる。ダシ汁は8種の野菜スープに鶏ガラ、鯨のコロを加え、鰹と昆布で仕上げたまったりコクのある味わい。

おでん専門店 べんがらやのおでん

たっぷりの肉を巻いたロールきゃべつ550円。とろけるようにやわらかく、ほんのりと生姜の香りが広がる

おでん専門店 べんがらや

  • おでんせんもんてん べんがらや
  • 京都府京都市伏見区上油掛町185-2
  • 京阪「伏見桃山駅」から徒歩6分
  • Tel.075-622-6908
  • 17:00~23:00

6.手間をかけて仕込んだ[酒・肴 タナゴコロ]の白黒おでん/五条

おでんとその日の逸品が楽しめる、地元の酒呑みが集う居酒屋。手間をかけて仕込んだ、鶏ガラスープの“白”と八丁味噌仕立ての“黒”の2種から選べるおでんが評判だ。店と同名の純米酒「掌(たなごころ)」はすっきりとして飲みやすく、食中酒にもぴったり。

酒・肴 タナゴコロのおでん

鶏ガラを約8時間炊いたコクのあるスープで仕込む、白おでん6種盛り970円。八丁味噌の甘みとコクのある出汁で煮込んだ黒おでん6種盛りは970円

酒・肴 タナゴコロ

  • さけ・さかな タナゴコロ
  • 京都府京都市下京区万寿寺中之町94
  • 地下鉄「五条駅」から徒歩5分
  • Tel.075-351-3999
  • 18:00~23:00頃

7.ダシの老舗による奥深いおでん[麩屋町うね乃]/京都御所周辺

ダシの老舗[うね乃]が営むおでんの店。仕込みは甘めのダシで煮込み、器に盛ったら澄みきった繊細なダシを注いで仕上げる、2種類のダシを融合した味の奥深さは舌を巻くほど。イタリアン出身の料理長が作る創作おでんも味わって。

麩屋町 うね乃のおでん

旬の素材や刻み昆布が入った自家製ひろうすや、食感も格別なタコ、ダシが染みた大根など、湯煎の鍋で煮込んだおでんは350円~

麩屋町うね乃

  • ふやちょううねの
  • 京都府京都市中京区麩屋町通押小路上ル尾張町225 第二ふや町ビル103
  • 地下鉄「京都市役所前駅」から徒歩3分
  • Tel.075-213-8080
  • 17:30~23:00(LO/22:00)
    ランチは木・金曜11:30~14:00(LO)

8.日本酒がすすむ[musubi kyoto]の創作おでん/千本中立売

北野商店街内で目にする、わずか5坪の三角空間のダイニング。おでんや天ぷらはどれもお酒と相性が良い。定番だけでなく、鰹節と昆布のあっさりダシで炊いた大根にポルチーニ茸のソースをかけたおでんなど、アレンジ系もスタンバイ。

musubi kyotoのおでん

おでん大根ポルチーニ茸のクリームソース380円。鰹節と昆布のあっさりダシでコトコト炊いた大根に、ポルチーニ茸が香るソースをかけて

musubi kyoto

  • ムスビ キョウト
  • 2019年10月01日 open
  • 京都府京都市上京区中立売通七本松東入ル三軒町48-6
  • バス停「千本中立売」から徒歩5分
  • Tel.070-4281-0643
  • 17:00~22:00(LO/21:00)

9.上品なダシが浸み渡る[すず菜]のおでん/四条大宮

「おでん」と書かれた提灯が目印のアットホームな小料理店。おでんをはじめ、一皿一皿丁寧に作られた料理を良心的価格で味わえる貴重な存在。年中提供されているおでんは、利尻昆布と上花かつおでしっかりひいたダシが絶品。

すず菜のおでん

ダシの染みた大根や半熟の黄身がとろける玉子、たこ、自家製ひろうすなど手の込んだ一品ばかり。おでん一品200円〜 ※変動有

すず菜

  • すずな
  • 京都府京都市下京区松原大宮東入五条 ソリティア1F
  • 阪急「大宮駅」から徒歩8分
  • Tel.075-821-6373
  • 18:00~23:00(LO/22:30)

10.[肉味噌おでん かづさ屋]のおでんは肉味噌が味の決め手/烏丸御池

人気焼き鳥店を姉妹店に持つ肉味噌おでん居酒屋。鰹と昆布のダシをベースにじっくりコトコト煮込んだおでんは、鶏ミンチを使用した特製肉味噌を乗せて食べるとさらに引き締まった濃厚味になり、日本酒との相性が抜群に。

肉味噌おでん かづさ屋のおでん

焼き豆腐、玉子、焼きチクワ、極上がんも、牛すじなどお得な盛り合わせAセット790円

肉味噌おでん かづさ屋

  • にくみそおでん かづさや
  • 京都府京都市中京区御射山町260 ロイヤルプラザビル2F
  • 地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩4分
  • Tel.075-254-8344
  • 17:00~23:30(LO/23:00)

11.白味噌を添えた[嘗~miso~]のオリジナルおでん/丸太町

味噌にこよなく愛する女将が営む味噌料理専門店。一番だしに鶏ガラを加えた、美しい黄金色のダシで煮込んだおでんにかけるのが、料亭も御用達の[山利]の白味噌。とろけるような口当たりと深い旨味が加わった逸品を味わって。

嘗〜miso〜のおでん

半熟たまご250円、くるま麩350円、ちくわ250円、ロールキャベツ(冬期はロール白菜)450円、大根250円などしっかり味が染み込んだおでんは20種以上が揃う。おでんは一年中楽しめる

嘗~miso~

  • しょう〜みそ〜
  • 京都府京都市中京区丸太町通室町西入ル玉植町223-3 谷村ビル1F
  • 地下鉄「丸太町駅」から徒歩3分
  • Tel.075-746-4898
  • 17:00~24:00(LO/フード23:00、ドリンク23:30)
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内