M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.10.15
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
裏千家の茶趣

赤茶碗 銘且緩緩 坐忘斎作 今日庵蔵

茶の理念と裏千家の歴史をたどる 『裏千家の茶趣』/茶道資料館

2022年09月15日(木)~2022年12月04日(日)
9:30〜16:30(最終入館 16:00)
茶道資料館

2022年12月4日(日)まで、裏千家歴代の茶道具や書画を集めた展覧会が[茶道資料館]で開催されている。
茶席で用いる茶道具や書画の中には、職人が家元の意を汲みながら制作したものや、本来別の用途があるものを茶道具に見立てたものなどがある。とりわけ心のまま作られた手作りの茶道具には、その人の好みや趣向が自ずと表れる。裏千家歴代によって生み出された品々を通じ、千利休から受け継がれてきた茶趣を紹介。

裏千家の茶趣-歴代宗匠の茶道具・書画を通して

  • うらせんけのちゃしゅ-れきだいそうしょうのちゃどうぐ・しょがをとおして
  • 茶道資料館
  • 2022年09月15日(木)~2022年12月04日(日) 9:30〜16:30(最終入館 16:00)
  • 一般1000円、大学生600円、中高生350円、小学生以下無料
  • 京都府京都市上京区堀川通寺之内上ル寺之内竪町682
  • バス停「堀川寺ノ内」から徒歩3分
    阪急・地下鉄「鞍馬口駅」から徒歩15分
  • Tel.075-431-6474
  • 月曜休館(祝日の場合は翌日)、第2・4火曜休館
  • https://www.urasenke.or.jp/
  • 入館は予約優先(WEBサイトまたは電話にて受付)
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内