M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.4.27
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
樂歴代 特別展 茶碗が紡ぐ ものがたり

初代長次郎 黒樂茶碗 銘 面影

茶碗から歴史や人々の暮らしに触れて『樂歴代 特別展 茶碗が紡ぐ ものがたり』/樂美術館

2022年04月29日(金)~2022年08月21日(日)
10:00〜16:30(最終入館 16:00)
樂美術館

安土桃山時代から樂家によって作り続けられている焼物・樂茶碗の展覧会が、2022年4月29日(金・祝)より西陣の[樂美術館]で開催される。
千利休と樂家初代によって生み出され、450年の歴史を超えて今も三千家の茶道に欠かせない存在となっている樂茶碗。人から人へと大切に受け継がれてきた茶碗を眺め、人々の暮らしと関わりながら一品ひと品に積み重ねされてきた「ものがたり」を感じてみよう。

樂歴代 特別展 茶碗が紡ぐ ものがたり

  • らくれきだい とくべつてん ちゃわんがつむぐ ものがたり
  • 樂美術館
  • 2022年04月29日(金)~2022年08月21日(日) 10:00〜16:30(最終入館 16:00)
  • 一般1100円、大学生900円、高校生500円、中学生以下無料
  • 京都府京都市上京区油小路通一条下ル
  • バス停「堀川中立売」から徒歩3分
  • Tel.075-414-0304
  • 月曜休館※祝日の場合は開館
  • https://www.raku-yaki.or.jp/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内