Leaf KYOTO 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2024.6.17
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
MAVO bloomの外観

京都・祇園の[MAVO bl∞m(マヴォ ブルーム)]で味を高め合うデセールと日本茶の華やかな共演を

2024年04月03日 open

フレンチの[MAVO]が、アシェットデセール(皿盛りのデザート)と日本茶のティーペアリングを楽しめる[MAVO bl∞m](京都府京都市東山区)として新たにオープンした。提供されるフルコースは、デザートとお茶のどちらもが主役になるように考え抜かれた構成。

MAVO bloomの内観

「柑橘とハーブの組み合わせを軸に旬の野菜なども取り入れて作りますが、あくまでデセールとして仕上げることを意識しています」とシェフパティシエの畑谷実咲さん。フレンチの技法が活かされているのも特徴で、奥行きある味わいを出すためフルーツやハーブ、スパイスなどを使い3日間かけてソースを作ることもあるそう。

MAVO bloom

料理とドリンクはすべて1万6500円のコースから。木の芽アイスと夏みかんのさわやかな組み合わせに、ソースの深みとクリームの甘さが融合。ほうじ茶をベースにハイビスカスやマロウブラックの花、トマトなどで甘み・酸味をプラスしたお茶をペアリング

MAVO bloomの抹茶のリゾット

茶菓折衷という店のコンセプトを表現したコースの締めに登場する一品。焼いたつぶ餡の上に和だしで炊いた抹茶のリゾット、ドライアプリコット、抹茶のチュイールを重ねて

ワイングラスに注がれるお茶は、独自に開発した抽出技術でお茶のポテンシャルを最大限に引き出した旨み溢れる味わいだ。香りや見た目の美しさも重なり味を引き立て合う、ここでしか体験できない時間を過ごして。

MAVO bloomのお茶

MAVO bl∞m

  • マヴォ ブルーム
  • 2024年04月03日 open
  • 京都府京都市東山区八坂通東大路西入ル小松町594-7
  • バス停「清水道」から徒歩3分
  • Tel.075-708-6988
  • 12:00〜13:30
    15:30〜17:00の二部制
  • 月・火曜休
  • 完全予約制
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://www.instagram.com/mavo.kyoto/
  • PHOTO/増田えみ、TEXT/桑野詠子
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。
※本サイトは自動翻訳を導入しているため、翻訳文によって本来の日本語の内容と異なる場合があります。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内