M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.6.10
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
京都雨の日観光

【雨の日京都観光】雨でも楽しめる京都の観光スポット7選

梅雨の入り、急な雨でどこへ出かけようか悩んだことがある方も多いはず。今回は急な雨の日でも楽しめる京都の観光名所を地元編集部が厳選してご紹介します。ぜひ活用してください。

1.[京都市京セラ美術館]でアートと空間美を堪能して/岡崎

岡崎エリアを代表する文化施設[京都市京セラ美術館]。2020年のリニューアルでは、歴史ある本館の意匠を保存・継承しながらも、現代アートに対応した新館やカフェ・ミュージアムショップなどが新たにオープン。本館中央ホールのダイナミックな螺旋階段をはじめ、館内には思わず写真を撮りたくなるフォトスポットが点在している。多彩な展覧会を回りながら、和洋そして伝統に現代的デザインを融合させた空間美を堪能して。

開館時間/10:00~18:00(展示室への入場は17:30まで)
休館日/月曜(祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月2日)
観覧料/展覧会によって異なる

京セラ美術館の内観
京セラ美術館外観2

撮影:来田猛

京都市京セラ美術館

  • きょうとしきょうセラびじゅつかん
  • 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
  • 市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」から徒歩すぐ
    地下鉄「東山駅」から徒歩約8分
  • Tel.075-771-4334

2.クラゲが漂う海の世界へ[京都水族館]/梅小路

京都駅に程近い[梅小路公園]内にある国内最大級の内陸型水族館[京都水族館]。オオサンショウウオを展示する「京の川」エリアや、京都の海を再現した「京の海」大水槽など、約250種15000点のいきものを10エリアで展示している。2020年には西日本最多となる約30種5000匹のクラゲを、生態に合わせたさまざまな水槽で展示する「クラゲワンダー」が誕生。特に360度パノラマ水槽「GURURI」はクラゲが漂う海の世界を体感できる話題に。

開館時間(6月)/平日10:00~18:00(最終入館/17:00)、土・日曜9:00~20:00(最終入館/19:00) 
7月以降の開館時間は営業カレンダーを要確認
休館日/無休 ※臨時休業の場合有
入館料/大人2200円、高校生1700円、中小学生1100円、幼児(3歳以上)700円

京都水族館のクラゲワンダー
京都水族館の外観

京都水族館

  • きょうとすいぞくかん
  • 京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
  • JR「梅小路京都西駅」より徒歩7分
    各線「京都駅」より徒歩15分
  • Tel.075-354-3130(営業時間内)

3.日本が誇るカルチャーを満喫[京都国際マンガミュージアム]/烏丸御池

「マンガ」に関する博物館と図書館的機能を併せ持つ[京都国際マンガミュージアム]。館内には江戸時代の戯画浮世絵から現在の人気作や海外のものに至るまで、約30万点のマンガ資料を所蔵しており、ほとんどが読み放題。特に1970年代以降に発行されたマンガ単行本を中心とする約5万冊が、館内の壁中を埋め尽くす書架「マンガの壁」は圧巻。イベントや企画展にも力を入れており、さまざまな角度からマンガの魅力に触れることができる。

開館時間/10:30~17:30(最終入館/17:00)
休館日/火・水曜(休祝日の場合は翌日休)、年末年始、メンテナンス期間
入館料/大人900円、中高生400円、小学生200円

京都国際マンガミュージアムのマンガの壁
京都国際マンガミュージアムのメインギャラリー

京都国際マンガミュージアム

  • きょうとこくさいマンガミュージアム
  • 京都府京都市中京区烏丸通御池上ル(金吹町452)
  • 地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩2分
  • Tel.075-254-7414

4.祇園で気軽に坐禅体験[両足院]/祇園

[建仁寺]の塔頭寺院(本寺の境内にあるお寺のこと)[両足院]。祇園や河原町からのアクセス至便でありながら静やかな同院では坐禅体験が評判に。朝の澄んだ空気の中、座り方で「ゆるめる」コツ、脱力する事で「ほどく」方法、呼吸に意識を委ねることで「手放す」坐禅のエッセンスを体得できる。坐禅体験を通して忙しい日常から自分を開放してみては。初夏の風物詩「半夏生の庭園」の特別公開は2022年6月1日から7月10日まで。

坐禅体験
日程/同院のWEBにて要確認
所要時間/90分(準備体操、坐禅の説明、坐禅、法話)
志納料/2000円(御本尊参拝・庭園見学・自由瞑想含む)※庭園は撮影可能
申込方法/WEB又は電話(開始1時間前まで受付)
その他/夏期は虫除け・汗ふきタオル・水の準備がおすすめ

両足院の坐禅
両足院の初夏の特別公開

両足院

  • りょうそくいん
  • 京都府京都市東山区小松町591
  • バス停「東山安井」から徒歩2分
    京阪「祇園四条駅」から徒歩7分
  • Tel.075-561-3216

5.小野小町の写仏体験で身も心もリフレッシュ[隨心院]/小野

小野小町ゆかりの寺院であり梅の名所として知られる[隨心院]。仏様の姿を写し描く同院の写仏体験では、佛様(仏様)に加えて小野小町を写仏御影に選べるのが特徴。御影を描くうちに無心になり、身も心も自然とリフレッシュしていくのが感じられるはず。ほかにもフォトスポットとして注目を集める現代作家の襖絵など、見どころたくさんの先取的な寺へ出掛けてみよう。

写経・写仏体験
受付時間/9:00~14:00
所要時間/1~2時間(選ぶ佛様の種類による)
奉納料/2000円(拝観料含む)
申込方法/電話(当日受付可)※法要・行事などで体験出来ない場合有

隨心院の写仏
隨心院

隨心院

  • ずいしんいん
  • 京都府京都市山科区小野御霊町35
  • 地下鉄「小野駅」から徒歩5分
  • Tel.075-571-0025

6.趣きが異なる4つの庭園で知られる[妙顕寺]で写経体験を/西陣

洛中における日蓮宗最初の寺院であり秀吉が定宿にしていた[妙顕寺]。写経体験ではお釈迦さまの多くの教えの中でも、最上の教えとされる「法華経」の一節を書き写す。心の安定、祈願や供養、字の上達など、それぞれが己と向き合う静かな時間を過ごせる。写経後は京都屈指の大きさを誇る大本堂や、「四海唱導の庭」など4つの趣が異なる庭園を拝観して四季折々の美しさに触れてみて。

写経体験
実施時間/10:00~16:30(拝観時間内)※参加の際は時間に余裕を持ってお越し下さい
所要時間/約45分
奉納料/1500円(拝観料含む)
申込方法/随時受付(予約不要)

妙顕寺の写経
妙顕寺の四海唱導の庭

妙顕寺

  • みょうけんじ
  • 京都府京都市上京区妙顕寺前町514 
  • バス停「堀川寺之内」から徒歩5分
    地下鉄「鞍馬口駅」から徒歩10分
  • Tel.075-414-0808

7.数々の歴史の舞台へ足を運んで[二条城]/二条城

徳川家康が築城した世界文化遺産[二条城]。国宝・二の丸御殿には狩野派による約3600面の障壁画が現存。「松鷹図」をはじめ1016面が国の重要文化財に指定されており豪華絢爛な空間に圧倒される。また御殿内で第15代将軍・徳川慶喜が大政奉還の意思を表明したのは歴史上有名。徳川家の栄枯盛衰と歴史の移り変わりを見守ってきた同城は、日本の歴史や文化を今に伝える場として多くの観光客で賑わう。

入城時間/8:45~16:00(閉城/17:00)※本丸御殿は保存修理工事中のため観覧休止
二の丸御殿・観覧受付時間/8:45~16:10
休城日/12月29~31日
二の丸御殿・観覧休止日/1・7・8・12月の毎週火曜日、12月26~28日、1月1~3日
入城料(二の丸御殿観覧料含む)/一般1300円、中高生400円、小学生300円

二条城の大広間四の間
二条城二の丸車寄

二条城

  • にじょうじょう
  • 京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
  • 地下鉄「二条城前駅」から徒歩すぐ
  • Tel.075-841-0096
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内