Leaf KYOTO 由当地信息杂志Leaf提供!

跟着我们

2024.5.23
  • 线
  • Facebook
  • 推特
2024 年雨天旅游。

[2024] 雨天也能享受乐趣!京都的 20 个观光和体验景点。

せっかくの京都旅行も、雨だと楽しめないとガッカリしていませんか?京都らしい体験を諦めなくても大丈夫!
今回は、地元編集部おすすめの雨の日でも楽しめる京都の観光スポットを紹介します。お寺での体験や、雨の日に一層美しい景色など、ぜひ新しい京都の魅力を見つけてみて。

本文内容

1.
极具娱乐性的体验![在东京祗园的吉本祗园香月剧场,您可以尽情欢笑。
2.
在京都式折扇专卖店 Senya Hangesho(清水五条)体验打扇游戏。
3.
清酒爱好者的必游之地! 在拥有 100 多年历史的酿酒厂[大仓纪念馆(Gekkeikan Okura Memorial Hall)]/伏见品尝清酒
4.
了解日本茶,更懂日本茶 [京都福寿园总店] / Shijo-Karasuma
5.
[从东福寺/东山的木桥上眺望山谷风景。
6.
祗园的休闲禅体验 [Ryosokuin] / 祗园
7.
妙显寺体验写经,以四个不同风格的庭园而闻名/西阵
8.
在小野小町【Zushinin】/小野的佛像摄影体验,让身心焕然一新
9.
数々の歴史の舞台へ足を運んで[二条城]/堀川二条
10.
[在京都京瓷美术馆/平安神宫地区欣赏艺术之美和空间之美。
11.
享受日本引以为豪的文化 [京都国际漫画博物馆] / Karasuma Oike
12.
クラゲが漂う海の世界へ[京都水族館]/梅小路公園
13.
山頂カフェ[茂庵]でゆとりのひとときを/左京区浄土寺
14.
日本庭園と華やかなわらび餅の共演[麓寿庵(ろくじゅあん)]/烏丸御池
15.
昭和レトロで懐かしい[日の出湯]で汗を流して/西九条
16.
染色文化に触れながら自分だけの染めものを[ANDO]/五条
17.
前人未到のロングラン13年目突入!感動エンターテインメント『ギア』/三条
18.
額縁庭園は必見!雨の日に一層美しい[圓光寺]/一乗寺
19.
世界にひとつだけの焼き物を[瑞光窯 京都清水店]でろくろ体験/八坂
20.
日本最古の劇場[南座]で京都の演劇文化に触れて/四条

1.极具娱乐性的体验![在东京祗园的吉本祗园香月剧场,您可以尽情欢笑。

[吉本祗园香月剧场距离八坂神社仅几步之遥,是京都可以欣赏吉本笑声的地方。这里有许多年轻的和经验丰富的喜剧演员表演万字、落语和新月。在电视上为观众所熟悉的 "神机阁",在现场表演时会更加有趣。剧场里充满欢声笑语,一定会让您精神为之一振!请在官方网站上查看演出时间表。

吉本祇园香月外观。
祇園花月2024

*照片为图像

演出时间表
日程/网站。需要以下方面的确认
申请方式/网站、电话(075-532-1500)、便利店或剧院售票处。

吉本袛园香月

  • 吉本长月
  • 日本京都市东山区祗园町 323 祗园会馆内
  • 从京阪只园四条站步行7分钟
  • 电话:075-532-1500
  • https://gion.yoshimoto.co.jp/

2.在京都式折扇专卖店 Senya Hangesho(清水五条)体验打扇游戏。

位于宫川町附近的京都扇子专卖店。在这里,您可以体验起源于江户时代(1603-1868 年)的日本传统榻榻米游戏 "Utsusenkyo"。游戏的目的是将扇子扇向目标,并根据扇子落下的形状争夺分数。还可以邀请一名舞妓参加投掷扇子体验(22,000 日元起,需提前预约)。此外还有画扇体验,您可以在扇纸上绘制自己喜欢的图画,然后由专业工匠将其制作成扇子,大约一个月后,工匠就会将您的原创扇子送到您的手中。

粉丝商店 Hangesho 粉丝格斗体验
扇谷半画所

Tousenkyo 体验
受付日時/10:30~17:30、土曜13:00~17:00
所需时间/约60分钟
费用/每人 2 200 日元(含茶水和点心),需提前预约(可预约 2-6 人)。

扇子绘画体验
受付日時/月・水・金・土曜 13:00~15:00
时长/约 90 分钟。
每人 2 500 日元起,仅限全额预订(可预订 2-6 人)。

Fan Ya Han Gesho

  • 荻屋花影
  • 京都府京都市东山区本町通五条猿森下町 535 号
  • 从京阪清水五条站步行 4 分钟。
  • 电话:075-525-6210

3.清酒爱好者的必游之地! 在拥有 100 多年历史的酿酒厂[大仓纪念馆(Gekkeikan Okura Memorial Hall)]/伏见品尝清酒

伏見にある[月桂冠大倉記念館]は2024年2月に新装オープン。選りすぐりの商品がずらりと並ぶブランドショップや、待合室を併設したエントランスなど、より一層過ごしやすい施設へと改新した。同じくリニューアルした試飲コーナーでは、季節ごとに厳選された約10種類の日本酒がスタンバイ。好きな3種類を選んでコイン式サーバーにより試飲が楽しめる。装い新たにパワーアップした[月桂冠大倉記念館]で日本酒の世界に浸って。

月桂冠 外観
月桂冠 試飲

開館時間/9:30~16:30(受付16:00)
休館日/盆(8月13日~16日)、年末年始(12月28日~1月4日)、ほか臨時休業有
所需时间/约 40-60 分钟。
入館料/20歳以上600円(3種類のきき酒付き)、13歳~19歳100円(お土産付き)

月桂冠大仓纪念馆

  • 月桂馆大仓年馆
  • 京都府京都市伏见区南滨町247
  • 从京阪中书岛站步行5分钟
  • 电话:075-623-2056

4.了解日本茶,更懂日本茶 [京都福寿园总店] / Shijo-Karasuma

1790(寛政2)年に創業した宇治茶の老舗[福寿園]。 京都本店の地下1Fにある[京の茶蔵]では日本茶インストラクターからお茶の淹れ方などを学べるお茶講座や、お気に入りの一杯に出合えるブレンド体験付きのコースを実施している。普段何気なく飲んでいるお茶も、淹れ方次第でうんと美味しくなるのだとか! 他にも、日本茶の飲み比べ体験や手軽に抹茶講座など、お茶にまつわる学びがたくさんあるので気になる体験にぜひ参加してみて。

福寿园京都总店茶叶冲泡体验
福寿园京都总店 店内

如何冲泡一杯好茶的讲座
开放时间:11:00-18:00。
所要時間/60分
费用/3300 日元。

制作原味混合茶(半定制,60 克茶叶罐装)
开放时间:11:00-18:00。
所要時間/90分
料金/1人 5500円(1~6人で予約可能。6人以上は要相談)

*所有活动均需电话或在线预订。

福寿園 京都本店 京の茶蔵

  • ふくじゅえん きょうとほんてん きょうのちゃぐら
  • 日本京都府京都市下京区田栗东町 19 号
  • 地下鉄「四条駅」出口12から徒歩すぐ
    阪急「烏丸駅」出口12から徒歩すぐ
  • 电话:050-3152-2900(直拨 B1F)。

5.[从东福寺/东山的木桥上眺望山谷风景。

紅葉の名所としても知られる臨済宗東福寺派の大本山[東福寺]は、雨の季節も美しい景観を誇る。敷地内の渓谷にかかる通天橋から5〜6月は青もみじの新緑を望め、夏には約2000本のイロハモミジやトウカエデなどが楽しめる。渓谷が緑一色になる様子は息を呑むほどの美しさ。また、作庭家・重森三玲が手掛けた東西南北に4つの庭を持つ本坊庭園を、方丈の縁側に座ってじっくりと鑑賞するのも素敵。他にも複数の拝観エリアがあるので、時間に余裕を持って訪れてみて。

东福寺的绿枫
东福寺

参观时间/9:00-16:00
入场费:通天峡、开山道成人600日元、小学生、初中生300日元
东福寺本坊庭园(北条)成人500日元、小学生、初中生300日元
普通门票:大人1000日元、中小学生500日元(秋季除外)
* 通天峡和开山堂的参观时间和入场费根据季节而有所不同。

东福寺

  • 豆腐彩票
  • 京都府京都市东山区本町15-778
  • 从JR/京阪东福寺站步行10分钟
  • 电话.075-561-0087

6.祗园的休闲禅体验 [Ryosokuin] / 祗园

[建仁寺]の塔頭寺院(本寺の境内にあるお寺のこと)である[両足院]。祇園や河原町からのアクセス至便でありながら静やかな同院では坐禅体験が評判に。朝の澄んだ空気の中、座り方で「ゆるめる」コツ、脱力する事で「ほどく」方法、呼吸に意識を委ねることで「手放す」坐禅のエッセンスを体得できる。坐禅体験を通して忙しい日常から自分を開放してみては。

在凉竹院参禅。
Ryosokuin 初夏特别开业。

坐禅体验
日程/医院的网络需要在
所要時間/60分(坐禅の説明、坐禅、法話)
神社费用:2,000日元(包含参拜本尊、庭园游览、自由冥想) *庭园内可以拍照。
报名方式/WEB或电话(开始前1小时受理)
其他/夏季建议准备防虫剂、汗巾、水。

半夏花园特别开放活动
期間/2024年6月1日(土)~7月14日(日)
時間/12:00~16:00(閉門16:30)
拝観料/大人1000円(本堂参拝、書院拝観を含む)
※団体20名以上/大人900円、中高生500円
※庭園散策を希望の場合は人数限定拝観に申込が必要

良策院

  • 良策院
  • 京都府京都市东山区小松町591
  • 从巴士站“东山安井”步行5分钟
    从京阪只园四条站步行7分钟
  • 电话.075-561-3216

7.妙显寺体验写经,以四个不同风格的庭园而闻名/西阵

洛中における日蓮宗最初の寺院であり秀吉が定宿にしていた[妙顕寺]。写経体験ではお釈迦さまの多くの教えの中でも、最上の教えとされる「法華経」の一節を書き写す。心の安定、祈願や供養、字の上達など、それぞれが己と向き合う静かな時間を過ごせる。写経後は京都屈指の大きさを誇る大本堂や、四海唱導の庭など4つの趣が異なる庭園を拝観して四季折々の美しさに触れてみて。※令和7年1月31日までの期間、書院改修工事につき光琳・抱一・竹林の3カ所の庭園は観覧不可。

在妙见寺抄经
妙愿寺的四海禅院。

抄经体验
实施时间:10:00-16:30(参观时间内)*参加时请预留充裕的时间。
所需时间/约45分钟
奉献费:1500日元(含入场费)
申请方法/随时可用(无需预约)

妙见寺

  • 妙见寺
  • 京都府京都市上京区妙见寺前町 514
  • 从“堀川寺之内”巴士站步行5分钟
    从地铁鞍马口站步行10分钟
  • 电话:075-414-0808

8.在小野小町【Zushinin】/小野的佛像摄影体验,让身心焕然一新

小野小町ゆかりの寺院であり梅の名所として知られる[隨心院]。仏様の姿を写し描く同院の写仏体験では、仏様に加えて小野小町を写仏御影に選べるのが特徴。御影を描くうちに無心になり、身も心も自然とリフレッシュしていくのが感じられるはず。ほかにも苔の庭や、フォトスポットとして注目を集める現代作家の襖絵など、見どころ溢れる寺へ出掛けてみよう。

瑞心院的舍利子
瑞心院

抄经/涮佛体验
接待时间/9:00-14:00
所要時間/1時間半~3時間(選ぶ仏様の種類による)
奉献费:2000日元(含入场费)
申请方法/电话(当天可受理) ※有可能因追悼会、活动等原因而无法体验。

瑞心院

  • 瑞信院
  • 京都府京都市山科区小野御陵町35
  • 从地铁小野站步行5分钟
  • 电话.075-571-0025

9.数々の歴史の舞台へ足を運んで[二条城]/堀川二条

徳川家康が築城した[二条城]。国宝・二の丸御殿には狩野派による約3600面の障壁画が現存。松鷹図をはじめ1016面が国の重要文化財に指定されており豪華絢爛な空間に圧倒される。また御殿内で第15代将軍・徳川慶喜が大政奉還の意思を表明したのは歴史上有名。徳川家の栄枯盛衰と歴史の移り変わりを見守ってきた。平成6(1994)年ユネスコの世界文化遺産に登録され、日本の歴史や文化を今に伝える場として多くの観光客で賑わう。

二条城大殿 4 号厅
二条城二之丸仓敷赖

入园时间/8:45-16:00(城堡关闭/17:00)
二之丸御殿・观赏时间/8:45~16:10
※本丸御殿は現在観覧休止中、2024年9月より公開予定
城堡关闭/12 月 29 日至 31 日
休馆日:12 月 26-28 日、1 月 1-3 日、1 月、7 月、8 月和 12 月的每周二(如果当天是节假日,则允许进入二之丸宫。但次日暂停参观)。
城堡入场费(包含二之丸御殿参观费):成人1,300日元、初中生、高中生400日元、小学生300日元

旧离宫二条城

  • 机动二条城
  • 京都府京都市中京区二条通、堀川西入、二条城下町 541
  • 地下鉄東西線「二条城前駅」から徒歩すぐ
  • 电话:075-841-0096

10.[在京都京瓷美术馆/平安神宫地区欣赏艺术之美和空间之美。

京都京瓷美术馆是冈崎地区首屈一指的文化机构,在 2020 年的翻新工程中,主楼的历史设计将得到保护和继承,同时还将开设当代艺术新翼、咖啡馆和美术馆商店。博物馆内遍布摄影点,包括主楼中央大厅动感十足的螺旋楼梯,您一定想在此拍照留念。在参观各种展览的同时,还能欣赏到融合了日本、西方和传统元素与现代设计的空间之美。

京瓷艺术博物馆内景。
京瓷美术馆外部 2

照片由 Takeru Kurita 拍摄。

开放时间/10:00-18:00(展览室开放至 17:30)。
休館日/月曜(祝・休日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月2日)
门票/因展览而异。

京都市立京瓷美术馆

  • 东京都电视博物馆
  • 京都府京都市左京区冈崎圆胜寺町 124
  • 从巴士站“冈崎公园美术馆/平安神宫前”步行即可到达
    从地铁“东山站”步行约8分钟
  • 电话.075-771-4334

11.享受日本引以为豪的文化 [京都国际漫画博物馆] / Karasuma Oike

マンガに関する博物館と図書館的機能を併せ持つ[京都国際マンガミュージアム]。館内には江戸時代の戯画浮世絵から現在の人気作や海外のものに至るまで、約30万点のマンガ資料を所蔵しており、ほとんどが読み放題。特に1970年代以降に発行されたマンガ単行本を中心とする約5万冊が館内の壁中を埋め尽くす書架「マンガの壁」は圧巻。イベントや企画展にも力を入れており、さまざまな角度からマンガの魅力に触れることができる。

京都国际漫画博物馆的漫画墙。
京都国际漫画博物馆主展厅。

開館時間/10:30~17:30(最終入館/17:00)※2024年7月1日以降、10:00~17:00(最終入館/16:30)
休館日/水曜(休祝日の場合は翌日休)、年末年始、他メンテナンス期間有
入館料/大人900円、中高生400円、小学生200円※2024年7月1日以降、大人1200円

京都国际漫画博物馆

  • 京都国际漫画博物馆
  • 京都市中京区乌丸通大池猿金不换町 452 号
  • 从地铁乌丸御池站步行2分钟
  • 电话:075-254-7414

12.クラゲが漂う海の世界へ[京都水族館]/梅小路公園

京都駅に程近い[梅小路公園]内にある内陸型大規模水族館[京都水族館]。オオサンショウウオを展示する「京の川」エリアや、京都の海を再現した「京の海」大水槽など、約250種1万5000点のいきものを10エリアで展示している。2020年に誕生した「クラゲワンダー」には、約30種5000匹のクラゲを、生態に合わせたさまざまな水槽で観察することができる。特に360度パノラマ水槽・GURURIはクラゲが漂う海の世界を体感できると話題に。

京都水族馆的水母奇观。
京都水族馆外景。

开放时间:10:00-18:00 *随季节变化。接待截止时间为闭馆前 1 小时
每天休息/开放 *可能会暂时休息
入场费:成人(含大学生)2400日元、高中生1800日元、中小学生1200日元、儿童(3岁以上)800日元

京都水族馆

  • 京都水族馆
  • 京都府京都市下京区关喜寺町35-1(梅小路公园内)
  • 从JR梅小路京都西站步行7分钟
    从各线“京都站”步行15分钟
  • 电话.075-354-3130(营业时间内)

13.山頂カフェ[茂庵]でゆとりのひとときを/左京区浄土寺

吉田山を進んでいくと頂上に現れるのは、大正時代に茶室として建てられた建物でお茶やスイーツを楽しめるカフェ[茂庵]。2Fの大きな窓から望む自然豊かな景色は、慌ただしい日々にひとときの癒しを与えてくれる。木々に雨が滴る情景は、まるで映画のワンシーンのよう。雨音を聞きながらゆったりと贅沢な時間を過ごせる同店は、雨の日にわざわざ訪れたいカフェだ。

茂庵 外観
茂庵 料理

営業時間/12:00~17:00(LO/16:30)
休業日/月・火曜(祝日の場合は営業)

呻吟

  • 呻吟
  • 京都府京都市左京区吉田神楽岡町8 (吉田山山頂)
  • 从巴士站“净土寺”步行12分钟
  • Tel.075-761-2100(予約優先)

14.日本庭園と華やかなわらび餅の共演[麓寿庵(ろくじゅあん)]/烏丸御池

登録有形文化財に指定されている久保家住宅(旧今尾景年邸)を活用した[麓寿庵]では、細部まで丁寧に手入れされた見事な日本庭園を眺めながら過ごせる。エディブルフラワーが浮かんだ華わらびはアートのように秀麗で、ぷるぷるととろける口当たりが魅力だ。希望すれば建物の解説をしてもらえるサービスも嬉しい。歴史的な建物と、美しいわらび餅に出合える至福のひとときを堪能して。

麓寿庵 わらび餅
麓寿庵 内観

営業時間/11:00~20:00(LO/19:00)、土・日曜、祝日8:00~21:00(LO/20:00)
休業日/不定休

六十庵

  • 六十庵
  • 西六角町101
  • 从地铁乌丸御池站步行5分钟
  • 电话:075-746-5927

15.昭和レトロで懐かしい[日の出湯]で汗を流して/西九条

「1時間後に待ち合わせで」とそれぞれの暖簾をくぐってひと汗流す。そんな昭和の風景がここにはある。懐かしさを感じるタイルの壁や木製ロッカーは、90年以上前に建てられた当時のまま。広々とした脱衣所には、あの頃の昔懐かしいあんま機が佇み、昭和の時代にタイムスリップしたかのような体験ができる。[日の出湯]は映画「マザーウォーター」のロケ地にもなったのだとか。温かい湯船に身を委ねて、じめじめとした外の雨を忘れてしまうのもひとつの手だ。

日の出湯 脱衣所
日の出湯 外観

営業時間/16:00~23:00
休業日/木曜
入浴料/中学生以上490円、小学生以上150円、乳幼児60円

山顶日出

16.染色文化に触れながら自分だけの染めものを[ANDO]/五条

1923年(大正12年)に京都で誕生し、昨年創業100年を迎えた老舗の和装小物メーカー[ANDO(アンドウ)]。店を構える柳馬場通はかつて染めや絞りを生業とした店が集まっていた地域。時代とともに、暮らしの中から遠ざかりつつある染めや絞りの伝統技術を身近に感じてほしいと誕生したのが[ANDO]の染め体験だ。3種類の染め方と20色の染料から自分好みの組み合わせを選び、オリジナルの染めもの作りを体験できる。店内には伝統的な技法で染められた色鮮やかな絞り染めアイテムがずらり。染め体験と歴史ある染色文化に触れて、感性を磨くひとときを過ごして。

ANDO 内観
ANDO 体験

営業時間/9:30~17:00
休業日/土・日曜、祝日
所要時間/90分
体験料/5500円
日程/Webサイトのカレンダーから確認
如何申请/网站。のみ

安道尔

  • 豌豆
  • 京都市下京区柳场通五条猿柏屋町 327 号
  • 从五条地铁站 1 号出口步行 7 分钟即可到达。
    从京阪清水五条站 3 号出口步行 8 分钟即可到达。
  • 电话:075-341-0361

17.前人未到のロングラン13年目突入!感動エンターテインメント『ギア』/三条

公演回数4300回・観客動員数30万人を突破し、ロングラン公演13年目に突入した日本初、京都発のノンバーバル(=言葉に頼らない)舞台『ギア』。6・7月公演は「雨の日ワクワクキャンペーン2024」と題したイベントを開催。天気予報で一定の条件を満たすとキャンペーン対象日となり、オリジナル手ぬぐいプレゼントや、出演者の写真撮影タイムなど、嬉しい特典が満載。お出掛けが億劫になりがちな梅雨シーズン、雨に濡れずに楽しめる上質な体験をぜひ劇場で。

ギア公演事務局02
ギア公演事務局01

日期/时间/.官方网站を確認
料金/一般S席7200円、小学生~高校生S席5200円、未就学児(4~6歳)1200円

ノンバーバルシアター『ギア‐GEAR‐』

  • ノンバーバルシアターギア
  • 京都府京都市中京区弁慶石町56 1928ビル3F(ギア専用劇場 ART COMPLEX 1928)
  • 从地下铁京都市役所前站步行7分钟
  • 电话:075-254-6520
  • https://www.gear.ac/

18.額縁庭園は必見!雨の日に一層美しい[圓光寺]/一乗寺

1601年に徳川家康が教学のために圓光寺学校として建設したのが始まりという[圓光寺]。日本で唯一の尼僧専門道場としての歴史を持ち、毎週日曜の早朝には当時のまま現存する禅堂にて座禅体験ができる。本堂から眺望できる絵画のような十牛之庭は、おもわず息を飲む美しさ。雨の日には苔や青もみじに雨粒が滴り、雨天でしか出合えない秀麗な十牛之庭が佇む。本堂でお参りのあとに傘をさして庭を散策すれば、かわいいお地蔵さまに出合えるかも。歴史と自然の中に身を置く、贅沢なひとときを過ごして。

圓光寺 額縁庭園
圆光寺

参观时间/9:00-17:00
入场费:大人600日元、小学生、初中生300日元
※座禅体験は前日17:00までの予約

圆光寺

  • 圆光寺
  • 京都府京都市左京区一乘寺小谷町13
  • 从 Eiden 的 Ichijoji 站步行 17 分钟即可到达。
  • 电话:075-781-8025

19.世界にひとつだけの焼き物を[瑞光窯 京都清水店]でろくろ体験/八坂

1771年創業、京都・清水の窯元でろくろ体験ができるのは[瑞光窯 京都清水店]。自らの手で慎重に作り上げる作品は、少しの偶然で形が決まる予測不能の体験!熟練の職人に手ほどきをしてもらいながら、世界にひとつだけの京焼・清水焼を作れる。プランは気軽に挑戦できるライトプラン2900円~。およそ250年以上受け継がれてきた陶芸の伝統技術を手肌で感じて。

瑞光窯 体験
瑞光窯 うつわ

営業時間/10:00~17:00(最終受付/16:30)
休業日/無休
所要時間/20分~
体験料/2900円~

瑞光窯 京都清水店

  • ずいこうがま きょうときよみずてん
  • 京都府京都市東山区八坂通下河原東入ル八坂上町385-5
  • 从巴士站 "清水路 "步行 3 分钟即可到达。
    从京阪只园四条站步行15分钟
  • Tel.075-744-6644
  • https://www.taiken-kiyomizu.com/

20.日本最古の劇場[南座]で京都の演劇文化に触れて/四条

京阪「祇園四条駅」から程近く、屋内で観劇できる[南座]は雨の日でも楽しめるスポット。江戸時代初期、芝居町として栄えていた四条で誕生したのが[南座]の始まりで、日本最古の歴史を持つ劇場として今もなお演劇ファンに愛されている。登録有形文化財に登録されている建物では、伝統的な古典芸能や新たなエンターテインメントなど、その時々の演目を楽しめる。見応えある公演に加えて、昭和初期から受け継がれてきたシャンデリアや格子天井などの風格ある内観にも注目を。

2024南座01
2024南座02

演出时间表
日程/网站。需要以下方面的确认
申込方法/Webサイト、電話(0570-000-489)、劇場窓口

南席

*请注意,此处包含的信息如有更改,恕不另行通知。
*由于本网站使用自动翻译,翻译可能与原始日语内容有所不同。

快讯快讯

专题文章专题文章

特色活动特色活动

↑

站点指南