M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.5.18
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
ハンバーガーランチ特集

【2022年最新】京都のおすすめハンバーガー6選

自家製バンズからこだわるオリジナルバーガー、肉を使わず作られる一品やベジタリアン向けのメニューなど、味と素材を追求し続けて生まれた京都のハンバーガーをご紹介。ガッツリいきたいランチやピクニックにもぴったりの贅沢バーガーをぜひチェックしてみてください。

1.売り切れ必至![HAMBURGER&SANDWICH Bunny b.]の自家製バーガー/烏丸御池

十条大宮での路上販売からスタートし、路面店オープンしたハンバーガー&サンドイッチ専門店。バンズもハンバーグもすべて手作りの贅沢バーガーが味わえる。

HAMBURGER&SANDWICH Bunny b.
HAMBURGER&SANDWICH Bunny b.のBunnybバーガー

自家製バンズに厚切りベーコンと煮込みハンバーグを挟んだBunnybバーガー1380円。手作りデミグラスソースも残したくない美味しさ。

HAMBURGER&SANDWICH Bunny b.

  • ハンバーガー&サンドイッチ バニービー
  • 2021年03月18日 open
  • 京都府京都市中京区堺町通押小路上ル竹屋町162
  • 地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩6分
  • Tel.無
  • 9:45~売り切れ次第終了

2.[AIN SOPH.Journey KYOTO]のバーガーは体にも環境にもやさしい/新京極

ヴィーガンの人もそうじゃない人も満足できる、体にやさしい健康的な食事を提供するヴィーガンレストラン。一番人気のハンバーガーはすべて植物性の食材を使用し、大豆ミートのパティは言われないと分からないくらいしっかりとした歯応え。

AIN SOPH.Journey KYOTO
AIN SOPH.Journey KYOTOのドロップチーズバーガーセット

ドロップチーズバーガーセット1700円(単品1480円)。食べる直前にチーズソースをたっぷりかけて。チーズも植物性なのに豊潤な香りが口の中に広がり満足感もしっかり。

AIN SOPH.Journey KYOTO

  • アイン ソフ ジャーニー キョウト
  • 京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町538-6
  • 阪急「京都河原町」から徒歩2分
  • Tel.075-251-1876
  • 12:00〜17:00(LO/16:00)

3.[KAMOGAWA BAKERY 京都本店]のオールプラントのがっつりバーガー/河原町丸太町

メニューの約80%がベジタリアン対応で、植物由来の食材を使用する[KAMOGAWA BAKERY]のハンバーガーはプラントベース。国産小麦と大豆由来の材料で作った「あたらしい食パン」をブリオッシュ風に仕上げ、バターや生クリームを一切使用していないにも関わらず甘くクリーミィな味わい。

KAMOGAWA BAKERY 京都本店
KAMOGAWA BAKERY 京都本店のプラントベースバーガー

プラントベースバーガー748円。大豆ミートのパティとオニオンソテーに、サルサ風のトマトソースがアクセント。動物性食材は不使用。

KAMOGAWA BAKERY 京都本店

  • カモガワ ベーカリー きょうとほんてん
  • 2020年10月31日 open
  • 京都府京都市上京区伊勢屋町386
  • 京阪「神宮丸太町駅」から徒歩3分
  • Tel.075-746-7720
  • 9:00〜18:00 ※売り切れ次第終了

4.[Vegginy]のヴィーガンバーガーは菜食派でなくても大満足/京都市役所前

店主の堀井智美さんが5年のNY暮らしで蓄えた知見や経験を活かし、週替わりのヴィーガンメニューとココナッツオイルを使ったマフィンを手作りする。名物のヴィーガンバーガーは、自家製バンズにひよこ豆のペーストをベースにキノコなどの野菜や雑穀、スパイスを練り込んだパテを使用。

Vegginy
VegginyのVegginy特製ヴィーガンバーガー

小麦粉と全粒粉、豆乳などで作る自家製バンズでクミンやパプリカでエスニック風味に仕上げたパティ、たっぷりの野菜をサンドしたVegginy特製ヴィーガンバーガー1100円。テイクアウトは+100円。仕入れにより価格変動の場合有。

Vegginy

  • ベジニー
  • 2021年07月05日 open
  • 京都府京都市中京区押小路通御幸町西入ル橘町611
  • 地下鉄「京都市役所前駅」から徒歩2分
  • Tel.075-746-4222
  • 12:00~15:00(LO/14:00)

5.[プレマルシェ・オルタナティブ・ダイナー]の心と体を癒す自然食バーガー/三条堀川

自然食品にこだわるジェラート店[プレマルシェ・ジェラテリア]の姉妹店で、ギルトフリーやヴィーガン、ベジタリアン対応の料理を提供するレストラン。ハンバーガーは大豆で作られたソイミートと牛肉を選べるので、ヴィーガンも肉好きも一緒に食事を楽しめる。

プレマルシェ・オルタナティブ・ダイナー
プレマルシェ・オルタナティブ・ダイナーのアボガドトロピカルバーガー

食物繊維たっぷりのパイナップルと冷え症対策のアボカドを組み合わせたアボガドトロピカルバーガー夜セット1408円。サラダ、フムス、フレンチフライ付き。ヴィーガンに変更もOK。

プレマルシェ・オルタナティブ・ダイナー

  • プレマルシェ オルタナティブ ダイナー
  • 京都府京都市中京区三条通堀川西入ル橋西町672 2F
  • 地下鉄「二条城前駅」から徒歩5分
  • Tel.075-600-2233
  • 11:30~20:00(LO/19:15)
    火曜11:30~14:30(LO/14:00)

6.溶岩のようにチーズが溢れ出る[UPIT’S BURGER]のチーズバーガー/嵐山

木屋町御池で人気の[Craft Dining Upit]の姉妹店。1Fカウンター前で人々がスマホを手に待つ「溶岩 de チーズバーガー」は、ナチュラルとチェダーのチーズ層が溶岩のように溢れ出る名物バーガー。

UPIT’S BURGER
UPIT’S BURGER・溶岩deチーズバーガープレート

溶岩 de チーズバーガープレート1680円。そのほかチーズの種類と量、トッピングが選べるアピッツチーズバーガーなど多彩なチーズバーガーがスタンバイ。

UPIT’S BURGER

  • アピッツバーガー
  • 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町4-7
  • JR「嵯峨嵐山駅」から徒歩1分
  • Tel.075-468-1192
  • 10:00〜19:00
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内