M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.9.22
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
暮らしによりそう京都のうつわ屋さん

暮らしによりそう京都のうつわ屋さん4選

芸術の秋にちなんで京都市内の器が買えるお店を4軒紹介!職人さんの温もり感じる器でおうち時間に彩りを添えて。

1.メイドイン京都の器に出合える[TOKINOHA Ceramic Studio]/山科

2021年に「作り手と使い手の距離をゼロにしたい」という想いから、それまで離れていたショップと工房を一体化。一日だけの気軽な陶芸体験、職人養成を見据えた陶芸コース、アート作品のようなメニューを揃え「TOKINOHA」の器で陶芸を味わうフードスタンドなど、いろんな角度から陶芸に触れる非日常空間。

銅を使った釉薬による、僅かにザラリとした質感とさりげない煌めきが魅力の「copper」シリーズ、カップ4180円、プレート(12cm)2200円。

TOKINOHA Ceramic Studio

  • 2021年04月22日 open
  • 京都府京都市山科区川田清水焼団地町8-1
  • 京阪バス「清水焼団地」から徒歩3分
  • Tel.075-632-8722

2.器とコーヒーの話に花が咲く[ツバキ堂]/清水寺周辺

入口のそばには、小石原焼や小鹿田焼といったシンプルなのに芯のある九州の器。小上がりの畳スペースには一点モノの新古品、棚には西洋のヴィンテージカップと、見渡す限り器がズラリ。「自分が好きだと思えるもの、そして日常使いできるもの」をテーマに、気になる窯元をまわってセレクト。

カップ&ソーサー4180円、福岡・翁明窯元の器はモダンな雰囲気。小石原で採れる土の味わいが活かされている。

ツバキ堂

  • 2021年05月01日 open
  • 京都府京都市東山区月輪町97-1
  • 市バス「清水道」から徒歩1分
  • Tel.075-561-2018

3.温もりのある民藝に惹かれる[うつわとcafebar mokumoku]/清水寺周辺

素朴な質感のマグカップ、スリップウエアのオーバル皿など、民藝の流れを感じる器を愛情たっぷりに紹介。奥に広がるカフェではレモネードなどの自家製ドリンクやスイーツが味わえるほか、ジャズライブも開催。

小皿各1100円、母と娘で民藝の味わいを守る丹窓窯の器。シンプルな中に丁寧な仕事が垣間見える。

うつわとcafebar mokumoku

  • 京都府京都市東山区八坂塔の下星野町87
  • 市バス「清水道」から徒歩2分
  • Tel.075-754-8805

4.食卓を楽しくする器を提案[STOCK]/円町

沖縄のやちむんや大分の小鹿田焼など各地の器を中心に、工芸品を扱うセレクトショップ。現在約20の作家さんの品を販売しており、ラインナップはその時のお楽しみ。器のほかにはガラスや木工、布の工芸品などがあり、いずれも味わい深く手仕事の魅力が詰まっている。

マグカップ4400円、薪窯で焼いたソーダ釉が独特の風合いを放つ。神戸市で作陶するつくも窯の十場天伸さんの作品。

STOCK

  • 京都府京都市北区大将軍東鷹司町163
  • JR「円町駅」から徒歩9分
  • Tel.075-406-0012
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内