M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.11.8
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
monna warabimochi

日本全国へ美味しいわらび餅を届ける東山五条の[monna]

2022年07月23日 open

「わらび餅は日持ちしない」という固定概念を打ち破り、通販と対面でわらび餅を販売する[monna]。行列ができる有名店で経験を積んだ店主・門奈祐介さんが、7日間日持ちするわらび餅を開発し、日本全国へ美味しいわらび餅を届けている。

monna

店主・門奈祐介さん。京都出身。たまたまTVで見た行列ができる人気わらび餅店に興味を持ち、就職。自身の病気やお客様の声をきっかけに、2022年7月に独立

「病気などを理由に京都のわらび餅が食べたくても食べに来られないという人の声を前職で聞き、もどかしく思っていました。そういった方々をはじめ、京都の美味しいわらび餅を食べたいと思う方に届けたいです」。そんな門奈さんが作るわらび餅は国産の希少な本わらび粉、伝統的な製法で作られた和三盆糖など高級な材料で作られている。

monna

monnaわらび餅 12個入り1500円。持ち上げると溢れ落ちそうなほどやわらかで、なおかつ力強いコシも併せ持つ。賞味期限 7日間(常温)※夏場は要冷蔵

「わらび餅作りで重要なのは、材料や気温、湿度などあらゆるコンディションを見極めること。30分ひたすら練っている日もあれば、15分で完成することもあるんです」と練り始めは小さいヘラ、粘りが出てきた後半は大きいヘラに使い分け、一瞬たりとも目を離さず、ひたすらにわらび餅との対話を続ける。そうして出来上がったわらび餅はほんのりグレー。本わらび粉を使っているからこその色味なのだそう。一口目はそのまま、二口目にはきな粉を付けて、そして三口目には黒蜜をかけて、わらび餅本来の味と力強いコシを存分に味わおう。

monna

京都清水わらび餅 monna

  • きょうときよみずわらびもち モンナ
  • 2022年07月23日 open
  • 京都府京都市東山区五条橋東6丁目538-25
  • バス停「五条坂」から徒歩10分
  • Tel.075-201-8158
  • 12:00〜17:00
  • 水曜休
  • イートイン不可
  • 駐車場無
  • http://kyoto-monna.com/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内