今年から“展望台”も登場!密を避けて行きたい[北野天満宮]の梅苑

毎年早春に境内を彩る北野天満宮の梅苑が3月下旬まで公開されている。「昨年から今年にかけて梅苑の装いも新にし、梅を見渡せる高さ5~6mの展望台を新設しました。」と権禰宜の堀川さん。梅苑は歩きやすいよう道幅を広くし、梅の本数を増やして洲浜なども設けたそう。白梅や紅梅、ロウバイなど色や花の形がさまざまな約50種の梅が咲き誇り、2月26日からはライトアップも開始される。

※状況により開苑・閉苑を決定いたします。またコロナ禍の影響に鑑み、時間等を変更する可能性がございますので、その旨予めご了承願います。
※梅苑受付及び苑内・茶店内では、コロナ感染拡大防止対策実施をお願い致しております。皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

*公開期間/2021年1月30日(土)〜3月下旬
時間/9:00~16:00

*ライトアップ期間/2021年2月26日(金)~3月14日(日) ※期間中の金曜・土曜・日曜に限る
時間/日没~20:00(最終受付/19:40)

場所 京都市上京区馬喰町
料金 大人(中学生以上)1000円、小人500円(茶菓子付き)
TEL 075-461-0005