ヴォーリズ建築の中で食事ができる[東華菜館]

1 . [東華菜館]とは…

魚や貝、タツノオトシゴ、羊などの装飾が施された玄関ファサードが食事への期待を膨らませる。京都人なら誰もが知る[東華菜館]だが、大正15年に完成した当初はビアレストラン[矢尾政]だったことを知る人は意外と少ない。設計を担当したのは、アメリカ人建築家・ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏。学校や教会建築を数多く残したが商業施設は少なく、なかでも生涯で唯一のレストラン建築がこちら。八芒星、植物文様、幾何学模様がちりばめられたスパニッシュ・バロックの洋館である。

ランタンがエキゾチックな大宴会場や木彫りのアーチをくぐる個室など、美術品のような建築や調度品を眺めていると、華やかな大正時代にタイムスリップしたような気分に。また、夏場は川床だけでなく屋上ビアガーデンも風物詩で、席料もなく店内と同じ料理がアラカルトで気軽に楽しめる。家族へのお土産には、持ち帰り弁当1620円~を。

2 . ■ここも見て!① 各部屋で異なる天井の意匠

壁や床だけでなく、各部屋の天井も非常に個性豊か。4Fの天井はランタンとも好相性。

3 . ■ここも見て!② 建築と合わせて調度品も

建築の雰囲気とマッチした長椅子や花台、サイドテーブルもヴォーリズ氏が設計を担当。

4 . ■ここも見て!③ 八角の星に願いを込めて めて

館内でよく目にする、八つの角を持つ星形多角形の八芒星は、再生や無限などの象徴。

5 . ■ここも見て!④ 最上階に忍ばせた遊び心

エレベーター。5Fのインジケーターだけ矢印が下向きになっている。

6 . 気になる!川床料理はこちら

やわらかな豚肉に絡む甘酸っぱさが、蒸し暑い京都の夏にぴったり。ビールで流し込みたい酢豚1650円。

7 . 店舗情報はこちら

[東華菜館]
☎075・221・1147

京都市下京区西石垣通四条下ル斎藤町140-2

11:30~21:30(LO/21:00)

無休 全席禁煙 完全個室有 P無

https://www.tohkasaikan.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【川床情報】

営業時間/11:30~21:30(LO/21:00)、17:00~21:30(LO/21:00)※昼床は5月と9月の土・日曜、祝日のみ営業。川床期間は5月1日~10月末を予定。詳細は店舗まで確認を。

アラカルト/約880円~

席料/無

サービス料/コース注文時のみ10%

予約/ベター

子どもの同伴/可

席数/120席

席種/テーブル