M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.8.29
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
ハシヤとナカセのよだれ鰹

よだれ鰹1500円は皮をパリッと焼きあげた鰹に練り胡麻とトマトを合わせたソース、自家製のラー油をかけた中華風テイスト

四条烏丸にある[ハシヤとナカセ]で創意ある料理とお酒を

2022年05月26日 open

「独立した時は2人で店をやろうって決めてたんです」と話すオーナーシェフの端谷さん。中世さんとの出会いは[イルギオットーネ]の修業時代。同僚だった2人はすぐ意気投合し、仕事後は毎晩のように飲みに行く関係に。その後独立に照準を合わせてお互い別の場所でも経験を積み、2022年9年越しの思いを叶えた。2人の苗字を合わせた店名からも、仲の良さがうかがえる。

ハシヤとナカセ

(左)サービス 中世宏樹さん 京都府出身。[イルギオットーネ]を皮切りに、飲食店で店長職などの経験を積む。端谷さんと同じく大のお酒好きで、店でもドリンクを担当する。
(右)オーナーシェフ 端谷隼さん 北海道出身。[イルギオットーネ]や[Vineria h]など有名店で長年腕を磨き独立。ソムリエの資格を持つ。子煩悩な父でもある。

東洞院通りから路地を入った先にひっそりと立つ店は、扉の先に広がる吹き抜けの開放的な空間とのギャップも印象的だ。

ハシヤとナカセ

1階には大きなカウンター席、2階にはプライベート感のあるテーブル席があり、さまざまなシーンで使えそうなのもいい。「小さな子どもと一緒でも気兼ねなく料理やお酒を楽しんでもらえる店にしたくて。オムツ交換台も備えていますよ」との嬉しいひと言も。

ハシヤとナカセ

料理はアラカルトで用意しており、イタリアンがベースにあるもののその枠にとらわれないのも魅力。「目指すのはイタリアンと居酒屋の中間のような店」と話すだけあり、メニューはどれも驚くほどお酒に合うものばかりだ。ワインはもちろんのこと、日本酒だけでも20種類以上あるそう。料理とお酒の豊富な組み合わせを楽しむ夜を過ごしたい。

ハシヤとナカセのトマトとバジルのパスタ

フレッシュトマトとホールトマトを半々に使い程良い酸味のソースに仕上げた、トマトとバジルのパスタ1200円は子どもにも好評 

ハシヤとナカセ

  • 2022年05月26日 open
  • 京都府京都市下京区東洞院通松原下ル大江町547-8
  • 地下鉄「四条駅」から徒歩6分
    阪急「烏丸駅」から徒歩9分
  • Tel.090-7452-7487
  • 16:00~22:00(LO/21:00)
  • 日曜休、他不定休有
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://www.instagram.com/hashiyatonakase/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

あわせて読みたい

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内