M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.2.2
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
kitchen16のカオマンガイ

カオマンガイ1100円。しっとりやわらかく仕上げた鶏肉に、吉祥院の九条ねぎと生姜を効かせた特製ダレを合わせて。

世界的な日本料理人によるテイクアウト専門のタイ料理店[Kitchen16]が北山に誕生

2021年04月28日 open

日本とフランスで修業し、ロンドンと日本で料理長としてミシュランの星を獲得し、NewsweekJapanの「世界が尊敬する日本人100人」に選出。旨み大使とも称され、世界を舞台に活躍してきた日本料理人の久保田一郎さんが、妻の香織さんと二人三脚で自身の店をオープン。そこは、旨みを活かした日本料理店かと思いきや、テイクアウト専門のタイ料理店だった。

kitchen16の白味噌プリンギフト

白味噌プリンギフト用3個入り1500円。白味噌の奥深い甘みとみりんの豊かな香りを閉じ込めた、日本料理人ならではのスイーツ。お取り寄せも可。

「海外でのシェフ経験を重ねて旨みへの探究心が高まるうち、東南アジアへと意識が向くようになりました。ベトナム、シンガポール、そしてタイ料理に着地。ロンドン時代からすっかりはまってしまって」と久保田さん。
奈良吉野の白味噌と滋賀近江の鮎煮干で仕立てたグリーンカレー、厳選された鶏肉と近郊の野菜を使ったカオマンガイなど久保田さん流のタイ料理を披露している。「野菜のことは農家さん、昆布のことは乾物屋さん、それぞれのプロから学ばせていただくことが、まだまだたくさんあります。生産者さんとのつながりを大事に、四季を映し出すようなタイ料理を提供していけたらと思っています」。

kitchen16の鯖ずし

鯖ずし4200円は月1回の予約販売。柚子・胡麻のごはん&黒板昆布、炙り鯖と柴漬け・大葉&白板昆布という2種を食べ比べ。

開店から半年経ち、昨今は常連さんからの希望で鯖ずしや穴子ずしが月1回の予約販売で店頭に並ぶことも。広い視野を持つシェフに甘えて正解、ちょっぴりラクしたい日に気軽に立ち寄って。

kitchen16
kitchen16

店主の久保田一郎さん
大阪[今橋つる家本店]などで日本料理の修業を経験。2004年からロンドンの[umu]、2011年から[星のや京都]で料理長を務めた実力派。

Kitchen 16

  • キッチン イチロク
  • 2021年04月28日 open
  • 京都府京都市左京区下鴨梅ノ木町45-3
  • 地下鉄「北山駅」から徒歩12分
    バス停「洛北高校正門前」から徒歩1分
  • Tel.075-366-4816
  • 11:00~14:30、17:30~20:00
  • 月曜、第2・4日曜休 
  • 駐車場無
  • https://kitchen16ichiroku.business.site/
  • イートイン不可
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内