M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.4.4
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

濃厚な貝だしに味の可能性広がる[開運ラーメン ヨロコビ大社]

2020年5月に岡崎にオープンし、2021年1月に現在地へお引っ越し。ユニークな店名には、[平安神宮]に近かったことや「ラーメンを食べて幸せな気持ちになって欲しい」という店主の喜多見さんの思いが込められている。看板メニューの貝〈ヨロコビ〉塩ラーメンは、アサリやホタテの貝柱でとったダシがベース。縁起の良いハマグリやアサリのトッピングはオリーブオイルやニンニクで味を加えており、溶かしバターでスープも具も洋風の味わいに。他にも五山に見立てた麺に5種の具材を合わせるまぜそばなど、楽しくなるようなラーメンが待っている。


店主:喜多見賢治さん
滋賀のイタリアンや沖縄の立ち飲み店など、幅広く飲食の経験を積む。[キラメキノトリ]の本店で店長を務めたことも。京都出身

開運ラーメン ヨロコビ大社

  • かいうんらーめんよろこびたいしゃ
  • 京都市左京区聖護院山王町43-2
  • Tel.075-585-5005
  • 11:00~15:00、18:00~22:30(LO/22:00)
  • 不定休
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://www.instagram.com/yorokobi777kaiun/?hl=ja
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内