M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.12.1 PR
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
「たちばな教養学校 Ukon」開講記念連続トークイベント

「たちばな教養学校 Ukon」連続トークイベント、参加申込受付中

[京都橘大学](京都市山科区)で新しい学びのプロジェクト「たちばな教養学校 Ukon」(学頭・河野通和)が2023年4月に開講する。

開講を記念して、2022年11月からトークイベント(全3回)がスタート。「対話」を軸に、生き方や学びの再発見をするきっかけとなることを目指すこちらのイベントは、小説家、独立研究者、社会活動家を招いて、様々な角度から話を伺う。

11月6日(日)には小説家・小川洋子さんによる「物語を生きる、物語を紡ぐ」が開催され、多くの人が新しい学びの場を体感した。

小説家の小川洋子さん

小説家の小川洋子さん

2回目となる12月10日(土)には京都を拠点に活動されている独立研究者・森田真生さんによる「いま、学ぶということ」をテーマに、3回目の1月22日(日)には社会活動家・湯浅誠さんによる「こども食堂という奇跡」をテーマにそれぞれお話を伺う。

日常の生活や仕事にすぐに役立つ答えだけでなく、自分の悩み、疑問、好奇心に基づき、人との対話を通して、他者とともに自らの「生きる」を深めていく。そんな学びの場を創っていくことをめざすこちらのトークイベント。

独立研究者の森田真生さん

独立研究者の森田真生さん。デビュー作「数学する身体」で第15回小林秀雄賞受賞、「計算する生命」で 第10回河合隼雄学芸賞を受賞した、今もっとも注目されている若き思索家

社会活動家の湯浅誠さん

社会活動家の湯浅誠さん。全国でついにその数6000ヵ所。なぜこども食堂は、こんなに爆発的に広がるのか?その秘密と可能性を伺う

講座に参加した方には受講日にオリジナルグッズ「Ukon NOTE」をプレゼントされる。

申し込みは、専用サイトにアクセスして、入場券(1講座1500円)の購入で完了。場所は京都産業会館ホールで行われる。

「たちばな教養学校 Ukon」学頭の河野通和さん

学頭の河野通和さん(読書案内人・編集者)

「「たちばな教養学校 Ukon」では、自然や生命のなりたち、社会の在り方、私たちの生き方を問いながら、「ともに学ぶ」を通して、自他の関係を見直し、<ケア>の精神に生かされた寛容な社会をめざします。」と語る学頭の河野通和さん。

もっと自由に、しなやかに。未来にむかった世界の広がりを感じながら、“生きる”をもっと深く味わってみて。

たちばな教養学校 Ukon 開講記念トークイベント

  • たちばなきょうようがっこう ウコンかいこうきねんトークイベント
  • [第2回]いま、学ぶということ
    講師/独立研究者 森田真生さん
    日時/2022年12月10日(土) 13:30〜15:30
    [第3回]こども食堂という奇跡
    講師/社会活動家 湯浅誠さん
    日時/2023年1月22日(日) 13:30〜15:10
    京都産業会館ホール 北室
    阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」から徒歩約3分
    問い合わせ先/075-574-4335
    登壇者のプロフィール・予約は「たちばな教養学校 Ukon」特設サイトから

京都産業会館ホール

  • きょうとさんぎょうかいかんホール
  • 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町80
  • 阪急「烏丸駅」、地下鉄「四条駅」から徒歩約3分
  • Tel.075-351-1300
  • http://www.ksk.or.jp/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内