琵琶湖マリオットホテルで絶景・癒し・美味の休日プラン! 編集部が滋賀県守山へおでかけ

琵琶湖マリオットホテルってどんなところ?
京都から電車&バスで約40分。2017年にオープンした「琵琶湖マリオットホテル」は、琵琶湖周辺の悠々とした自然と溶け込むように佇んでいます。ロビーから客室、レストランまで、ホテルのいたるところから琵琶湖を一望できて、常に非日常的な空間を味わうことができます。併設のプラネタリウムでは、星空に思いを馳せるアミューズメント体験を。お口への甘いご褒美には、地元の素材を取り入れたアフタヌーンティーがおすすめ。快適なホテルの空間で、WebLeaf編集部が日帰りリゾートを満喫してきました。

WebLeaf 編集部の日帰り満喫プラン
・癒しのプラネタリウム
・季節限定アフタヌーンティー
・クリスマスケーキを予約

1 . 日帰りで楽しめる琵琶湖マリオットホテル! 京都からちょこっとおでかけプラン

10:00前に京都駅を出発し、JR湖西線で堅田駅まで到着した私たちは、無料送迎バスを利用して15分ほど、10:30頃に「琵琶湖マリオットホテル」に到着しました。

琵琶湖マリオットホテルは、まさに琵琶湖の目の前。京都市内にはない水辺の風景が私たちを癒やしてくれます。

ロビーはグレージュカラーで統一されたシックな雰囲気。砂浜をイメージさせる床の模様、波をモチーフにしたステンドグラスなど、インテリアも琵琶湖の自然に沿っています。

2 . 11:00 雑事は忘れて、最新プラネタリウムで癒しの時間を

ホテルに併設のプラネタリウム「デジタルスタードーム ほたる」では毎日2~5本のプログラムを公開しています。人気俳優がナレーションを務めたり、有名歌手の音楽とコラボしたりと、季節によって様々なプログラムが登場します。

プラネタリウムを訪れることも星空を眺めることも久しぶりな2人。忙しさにかまけておざなりになりがちな生活を、ここで取り戻せたら。

プラネタリウムは4Kプロジェクターと高性能レンズを搭載した映像システム「Media GlobeΣ」を導入しているので、異次元空間をクリアかつリアルに体験できます。まるで空を飛んでいるような演出もあり、最新の技術に驚いてしまいました。

3 . 13:00 絶景レストランで季節限定アフタヌーンティーを堪能

実はこの日、いちばん楽しみにしていたのは12階にある「Grill & Dining G」でのアフタヌーンティー。琵琶湖から光の差し込む開放的な空間に、テンションも上がります。

四季をテーマにしたアフタヌーンティーは3ヵ月毎にメニューが更新されます。11月30日までは、滋賀県産の食材を中心にイチジクや栗、リンゴなど秋の果物を活かした見た目もキレイなスイーツがずらりと並びます。「3段に並べられたオーソドックスな形ではない、独創的なものしたかった」というシェフ。木のプレートまで自身で作ったというこだわりようです。

滋賀県で伝統的に親しまれている発酵食品を使用した「酒粕のチーズタルト」や「滋賀県産さつま芋と甘酒のポタージュ、アンチョビメルバ」のほか、ビルベリー、雑穀米といった栄養豊富な食材を取り入れているからギルトフリー。美容にも気遣ってくれたメニューが多いので、心置きなく食事を楽しめます。

フリーフロー(飲み放題)でいただける紅茶はサンフランシスコ生まれのティーブランド「Mighty Leaf」を使用しています。テーブルに用意された茶葉から好きなフレーバーを選ぶとポットで持ってきてくれます。手間ひまかけて丁寧に作られたスイーツと一緒に、あれもこれもと紅茶をいただいていると、あっという間に制限時間になっていました。

毎回趣向を凝らした演出と内容が楽しめるアフタヌーンティーですが、クリスマス限定メニュー(12月1日~25日)は「ぜひ召し上がっていただきたい力作!」と、シェフパティシエも太鼓判。ツリーを模した器に、シュトーレンや星形のパートドフリュイなど、クリスマス気分を盛り上げるスイーツ&セイボリーが登場するそうです。

4 . 15:00 次回のお楽しみにも。クリスマスケーキを予約

アフタヌーンティーで満たされていると、ホテル初となるクリスマスケーキの予約販売情報をゲット。特別に見せてもらったケーキは星が輝く夜空のような演出のミラーグラサージュが美しい「クリスマスプラネット」3,000円(税別)。施設内のプラネタリウムからイメージして誕生したそうです。

もう一品は、コクのある甘さと爽やかな酸味のバランスがとれた草津の新ブランド苺『蜂蜜いちご』を使用した「生クリームデコレーション」3,000円(税別)。滋賀県産『さくらたまご』で作ったしっとりとした口当たりで風味豊なスポンジは、糖度の高い『蜂蜜いちご』と相性抜群です。クリスマスにまた来る楽しみができました!

5 . まとめ

少しずつおでかけムードも高まっているなか、どこに行こうか迷っていた私たちが見つけた「琵琶湖マリオットホテル」の半日おでかけコース。京都市内から1時間以内で得られる開放感は、これまで自粛ムードで疲れていた心が一気に回復しました。ホテル内だけでコンパクトに過ごすことで時間も有効に使えて、充実感いっぱい。

今回は比較的ゆったり過ごすプランニングでしたが、本格サイクリストにも愛されるGIANT社製のスポーツバイクで体力や希望に応じて最適なコースを提案してくれる「プチビワイチ」にもぜひ参加したいと思いました。半日といわず、今度はホテル宿泊もセットで!

琵琶湖マリオットホテル

Tel. 077-585-6100
滋賀県守山市今浜町十軒家2876[MAP

【車で】名神高速京都東ICより約18km
【電車で】JR湖西線堅田駅より無料送迎バス約15分

プラネタリム
950円(税込) ※上映時間は公式サイトにて確認を

アフタヌーンティー
13:00~15:00 3,200円(サービス料10%、税別) ※前日17:00までに要予約
クリスマスケーキの予約
受け取り日の前日まで

【受け取り期間】12月19日(土)~25日(金)11:30~20:00
【受け取り場所】12階「Grill & Dining G」

※こちらのページは「琵琶湖マリオットホテル」のスポンサーのもと、公開しております。
※当サイトに記載の内容は2020年11月時点のものとなります。そのため、予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください

詳細はこちら: https://www.biwako-marriott.co...