【簡単レシピ】万能中華調味料「唯味 WEY-WEY(ウェイウェイ)」を使った極上3品を紹介!


雑誌Leaf6・7月号でドラマの次回作のヒントを探して、京都の個性派中華を巡るワンデイトリップに出掛けた人気YouTubeドラマ『おやじキャンプ飯』の馬杉雅喜監督。その訪問先の一つ[私房菜 すみよし]でシェフの住吉さんと意気投合し、調味料作りをスタート。何度も試作を繰り返し、食べ比べて、ようやく完成したのが唯一無二の味という意味の「唯味 WEY-WEY(ウェイウェイ)」。発酵食品の豆豉や豆板醤、オイスターソース、ニンニク、醤油、砂糖などを独自ブレンドし、旨み、塩味、甘味、辛味、苦味のすべてが含まれている。
今回は、ご家庭でも、キャンプでも手軽に調理できるオススメ料理とレシピを大公開!
(調味料の調味監修をお願いしている[私房菜 すみよし]さんご協力のもと、作成いたしました)

 

1 . 炒めてもよし!「じゃこと野沢菜の炒飯」

じゃこと野沢菜の炒飯 じゃこと野沢菜の炒飯

炒めてもよし!じゃこと野沢菜の炒飯
【材料(2人分)】
・ごはん/200g
・じゃこ/30g
・野沢菜(塩漬け)/40g
・青ネギ/20g
・卵/2個
・唯味 WEYWEY/30g
・醤油/小さじ1
・サラダ油/小さじ1

★ポイント★
ごはんは温かいものを使用するのがポイントです。冷やごはんなら電子レンジで温めてから使いましょう。

①<br />
フライパンにサラダ油を入れ、強火にかけてよく熱したところに、溶きほぐした卵を入れ、すぐさまご飯を投入。卵とごはんがある程度まざったら中火にする。
フライパンにサラダ油を入れ、強火にかけてよく熱したところに、溶きほぐした卵を入れ、すぐさまご飯を投入。卵とごはんがある程度まざったら中火にする。
②<br />
小口切りにした青ネギ、1cmの長さに切った野沢菜、じゃこを加えて、ごはんがパラパラになるまでさらに炒める。
小口切りにした青ネギ、1cmの長さに切った野沢菜、じゃこを加えて、ごはんがパラパラになるまでさらに炒める。
③<br />
唯味 WEYWEYを加えて全体に馴染んだら、仕上げの醤油をまわしかける。
唯味 WEYWEYを加えて全体に馴染んだら、仕上げの醤油をまわしかける。

2 . 煮込んでもよし!鶏肉と野菜の煮込み

鶏肉と野菜の煮込み 鶏肉と野菜の煮込み

【材料(2人分)】
・鶏もも肉/180g
・白菜/60g
・小松菜/30g
・しめじ/30g
・筍/30g
・うすあげ/20g
・白ねぎ/30g
・ショウガ/少々
・唯味 WEYWEY/30g
・醤油/小さじ1
・サラダ油/小さじ1
・ごま油/小さじ2
・水溶き片栗粉/大さじ1
・鶏ガラスープ(顆粒)/5g
・水/400cc

★ポイント★
下準備のときに鶏もも肉を茹でるのがポイント。その後カリっと炒めますが、中はとってもジューシーな仕上がりですよ。

①<br />
白ねぎとショウガはみじん切りに、白菜、小松菜、筍、うすあげは2cmほどの幅にカットしておく。鍋にお湯を沸かし、一口大の大きさに揃えた鶏もも肉を茹でる。1分ほど茹でたらザルにあげ、ボールで醤油と和えて下味をつける。
白ねぎとショウガはみじん切りに、白菜、小松菜、筍、うすあげは2cmほどの幅にカットしておく。鍋にお湯を沸かし、一口大の大きさに揃えた鶏もも肉を茹でる。1分ほど茹でたらザルにあげ、ボールで醤油と和えて下味をつける。
②<br />
フライパンにサラダ油を入れ、中火にかけてよく熱したところに鶏もも肉、白ネギとショウガ入れ、表面がカリッと香ばしくなるまで炒める。白菜、小松菜、しめじ、筍、うすあげを加えて炒める。水と鶏ガラスープを加えて煮る。
フライパンにサラダ油を入れ、中火にかけてよく熱したところに鶏もも肉、白ネギとショウガ入れ、表面がカリッと香ばしくなるまで炒める。白菜、小松菜、しめじ、筍、うすあげを加えて炒める。水と鶏ガラスープを加えて煮る。
③<br />
唯味 WEYWEY、水溶き片栗粉を入れて、とろみがつくまで加熱する。仕上げにごま油をまわしかける。
唯味 WEYWEY、水溶き片栗粉を入れて、とろみがつくまで加熱する。仕上げにごま油をまわしかける。

3 . 蒸してよし!白魚と春雨のホイル焼き

白魚と春雨のホイル焼き 白魚と春雨のホイル焼き

【材料(2人分)】
・鯛/2切れ
・春雨/80g
・えのき/60g
・レモン(スライス)/4枚
・唯味 WEYWEY/20g
・醤油/少々
・塩/少々

★ポイント★
口当たりがよくなる春雨の湯通しは、急ぎのときはナシでもOK。お鍋で蒸すのが面倒な方はトースターで温めてもいいですよ。

①<br />
鯛に切り目を入れ、軽く塩をしておく。春雨は水に浸けて戻しておく。鍋にお湯を沸かし、えのきと春雨をサッと湯通しする。←口当たりが良くなりますが、お急ぎの場合は湯通ししなくてもOK。
鯛に切り目を入れ、軽く塩をしておく。春雨は水に浸けて戻しておく。鍋にお湯を沸かし、えのきと春雨をサッと湯通しする。←口当たりが良くなりますが、お急ぎの場合は湯通ししなくてもOK。
②<br />
アルミホイル全体にごま油を塗り、春雨とえのき、その上に鯛をのせる。鯛に唯味 WEYWEYをのせて全体にのばし、レモンを飾る。
アルミホイル全体にごま油を塗り、春雨とえのき、その上に鯛をのせる。鯛に唯味 WEYWEYをのせて全体にのばし、レモンを飾る。
③<br />
アルミホイルの奥と手前の部分を合わせ、隙間ができないよう合わせて折り返す。包んだホイルをフライパンに移し、水を100cc入れ、蓋をして弱火で10分ほど加熱する。
アルミホイルの奥と手前の部分を合わせ、隙間ができないよう合わせて折り返す。包んだホイルをフライパンに移し、水を100cc入れ、蓋をして弱火で10分ほど加熱する。

4 . ★秘伝レシピを教えてくれたのはこの方!

[私房菜 すみよし]オーナーシェフ 住吉 直人さん
神戸の四川料理専門店で四川の真髄を学び、神戸や大阪の有名ホテル、最後に勤めた[ウェスティン都ホテル京都]などで広東料理を修得し、2018年に独立。[私房菜 すみよし]は、ミシュランガイド京都のビブグルマン(価格以上の満足感が得られる料理)を獲得された、今注目の中華料理店。

☆[私房菜 すみよし]はこちら
☆YouTube「おやじキャンプ飯」はこちら
☆調味料が出来上がるまでの感動ストーリーはこちら

5 . 【WEYWEY】の購入はこちら!

詳細はこちら: https://mkyotobyleaf.stores.jp...