M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.9.13
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
espaceの

自家製豚のソーセージ、マッシュポテト添え1200円。豚と背脂に胡椒をしっかり利かせたパンチのある味わい。なめらかなポテトも美味

三条大橋周辺の[espace]でビストロ料理と自然派ワインを楽しんで

2022年05月01日 open

「30歳になったら自分の店を持って、楽しく仕事したいという思いがあって。そこにたどり着くために必要な経験ができるよう、動いてきたといいますか」。カウンター越しに話を聞くのも、聞いてもらうのも心地よい、ゲストの心をいい感じに緩ませる原田シェフ。

espace

オーナーシェフ 原田建吾さん
[京都ダイナー][祇園呂色]などの店舗勤めのほか、京都市中央市場内の鮮魚店で働いたり、出張料理人として活動したり、経験豊富な30代シェフ

京都市中央市場の鮮魚店では「おもろいおっさんしかいない」世界を、出張料理人時代には「想像できないくらい裕福」なセレブリティの暮らしを垣間見たそう。いろんな場所に飛び込んで得た知識と人との出会いをつむいで、今年の5月にできた[espace]。

espaceの牛のサガリと季節野菜のソテージュドブフ

牛のサガリと季節野菜のソテージュドブフ2300円。牛スジを使ったジュドブフを使用。スネ肉や骨のフォンドボーより濃厚な旨みに仕上がる

鮮魚は貴重なバイト経験をさせてもらった[浅澤商店]から、野菜は以前から取り引きがあった[石割農園]から届くものを使用する。元気な素材を活かした料理をアテに、グラスワインやシードルをクイッ。ハーフポーションにしてくれるメニューもあり、午後3時から夜中12時まで好きな時間に好きなだけ、オーダーできる自由度の高さが、30~50代に喜ばれている。

espaceの野菜の惣菜5種盛り合わせ

野菜の惣菜5種盛り合わせ1200円。アイコトマトのエシャロットビネガー和え、青瓜のマリネなど、野菜だけでかなり満足

シンプルなビストロ料理が並ぶメニューの後半には〟〆のめん〟という気になる文字が。「いろんな節を使ったすっきり系のラーメン、美味しいですよ。2店舗目を開くとしたら、ラーメン専門店かもしれませんね」。原田さんの今後にも注目だ。

espace

espace

  • エスパス
  • 2022年05月01日 open
  • 京都府京都市東山区二町目50 サンラック東山1-b
    地下鉄「三条京阪駅」から徒歩2分
    京阪「三条駅」から徒歩4分
    Tel.075-746-5878
    15:00~24:00
    水曜休
    全席禁煙 完全個室無 駐車場無
    https://www.instagram.com/espace.kh/

※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内