M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.4.5
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
TADKA 2のプレーン ドーサ

プレーン ドーサ1100円。円錐形の見た目が楽しいドーサは、豆と米を発酵させて作る南インドのクレープのようなもの。ソースやカレーをかけて崩して食べるのが現地流。

御所南のインド料理店[TADKA 2]で南インドの奥深さに迫る

2021年12月14日 open

人気インド料理店[インド食堂TADKA]からついに2号店がオープン。1号店はランチタイムに南インドの定食を提供していたが、2号店はディナー専門のレストランスタイル!南インド料理を中心に本格インド料理を披露する。

TADKA 2のカルベピッライ イェラール ワルワル

カルベピッライ イェラール ワルワル1200円。海老のカレーリーフ。メニューにはないが、たまに出ることもあるという幻の一皿。入手困難なカレーリーフをふんだんに使用して贅沢に。 

「一店だけではキッチンも狭く、料理の幅を広げていくのが難しかった。もっとインド料理の幅を広げるために、2号店を出す計画を実は3~4年前から計画していました」とオーナーの小此木さん。料理のクオリティを上げ、さらに専門的にするため南インドから新しくシェフを迎えた。

TADKA 2

店主 小此木 大さん
愛知県出身。[ムガール]などのインド料理店で経験を積み、2012年11月に1号店[インド食堂TADKA]をオープン。京都のインド料理界を牽引する存在に。

インドの一流レストランで腕を振るっていたベテランシェフの料理は他の店ではなかなか出合うことができないマニアックなものが多く、メニューを見ているだけでもワクワクする。「カレーやナン以外にもインド料理ってバリエーション豊か。組み合わせ次第で味が広がるし、もっと知ってもらえたら」とコースをはじめ、アラカルトも種類豊富で自由度も高い。

TADKA 2

また、2号店の内装には廃材を使用。解体された神社の柱、京焼・清水焼の窯のタイルなど、2~3年前から廃材を集め、既製品を使わず、ほとんどをハンドメイドで仕上げたそう。ノスタルジックな空間で洗練されたインド料理を存分に堪能して欲しい。

TADKA 2

TADKA 2

  • タルカ 2
  • 2021年12月14日 open
  • 京都府京都市中京区押小路通御幸町西入ル橘町612 バインオークアイイナ2F
  • 地下鉄「京都市役所前駅」から徒歩2分
  • Tel.075-746-2337
  • 17:30~22:00(LO/21:00)
  • 日・月曜休
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://www.instagram.com/indosyokudo_tadka/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内