M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.2.6
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
馳走 のかぜ

昼のコース6600円の一例(写真は初夏の口取り)。

全国各地から集めた旬の食材を炭火焼で味わう上七軒の和食店[馳走 のかぜ]

店名“のかぜ”に「客人をもてなすため馬を走らせて食材を集めた」という意味を持つ“馳走”を添えて。日本各地の旬の食材や、珍味のレベルの高さはもちろん、主人と接客担当の奥さん、ふたりの行き届いたもてなしに地元人のリピーターも多い。

馳走 のかぜ

昼も夜も主役はカウンターから見える炭火焼き。赤楽の土で作った信楽焼の特注台から放たれる、パチパチと焼ける音や、香ばしい匂いにうっとり。土鍋ごはん、炙り最中の〆まで、シンプルな美味しさに心満たされる。昼のコースは3850円〜、夜のコースは9900円〜で、前日までの要予約。

馳走 のかぜ

馳走 のかぜ

  • ちそう のかぜ
  • 京都府京都市上京区社家長屋町683-2
  • バス停「上七軒」から徒歩4分
  • Tel.075-406-0871
  • 11:30〜14:00
    17:30〜23:00
  • 不定休
  • 全席禁煙 完全個室有 駐車場無
  • http://chisou-nokaze.com/
  • 完全予約制のため前日までに要予約
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内