M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.8.7
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

生花×カフェ[Maestro]の華やかボタニカル空間

2021年03月15日 open

フラワーアーティストとして活躍する綛谷武史さんが手掛ける生花とカフェの店[Maestro]。「花屋って入りにくいでしょ?だから入りやすいようにカフェも併設したんです」と綛谷さんが話すように、お店を入って左側にある広いカウンターテーブルのカフェスペースが印象的だ。

「お店はみんなのもの」という考えをモットーに店づくりをおこなう綛谷さん。「これまで百貨店などで花の生け込みを担当させてもらっていたのですが、去年はコロナ禍で定期の仕事がすべてストップ。スタッフの雇用を守るためにどうしたらいいかを考え、お店を出すことにしたんです」とコロナ禍でスタッフを守ることを考え動いてきた。
そんな温かく粋な気持ちが店の商品や店頭で配布しているオリジナルの季刊誌にも表れている。「花を飾れないところには、季刊誌の花の写真をポスターみたいに貼ってもらえたら。とにかく何か表現したいし、それを見る人に面白がってもらいたい」と熱い想いを話す。カフェで提供している人気のオーキッドソフトにも、一皿ひと皿異なるデザインで花が飾りつけられており、表現や人への想いが店の至るところに感じられる。やさしさ溢れる京都の新名所になりそうだ。

写真1枚目:オーキッドソフトクリーム600円。皿に散りばめられた花びらが美しい薄緑色のソフトクリームは、蘭の花の風味がする不思議な一皿

Maestro

  • マエストロ
  • 2021年03月15日 open
  • 京都市中京区夷川通御幸町上ル松本町576
  • Tel.075-746-6177
  • 11:00〜18:00 日・月曜休
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://maestro-kyoto.jp/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内