M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.7.26
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

台湾さながらの窯焼きに注目![胡椒餅 福丸]

2020年12月21日 open

四条御前の行列の先にあるのは、台湾のストリートフード・胡椒餅。前職は料理講師という店主・山村優佳さんが、現地で感動した味を再現する。国産小麦使用の生地でせっせと包むのは、五香粉と胡椒を利かせた豚肉とザク切りにした九条ねぎ。タンドール窯を改良してもらった特注窯の内壁にペタペタと貼り付け、270度前後の温度でじっくり、香ばしくジューシーに焼き上げていく。月替わりのクラフトビールとともに、窯から出したばかりの熱々を頬張れば、台湾旅の思い出が蘇りそう。昼すぎに売り切れることもあるので、早めの来店がベター。

写真1枚目:胡椒餅各350円(4個以上の購入で330円に)。生姜入りでキリッとした味わいの醤油味と、甜麺醤のほのかな甘みが合う甘みそ味の2種類

胡椒餅 福丸

  • こしょうもち ふくまる
  • 2020年12月21日 open
  • 京都市中京区壬生仙念町31
  • Tel.075・812・1601
  • 11:30〜22:00※売り切れ次第終了 木・金曜休
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://www.instagram.com/koshomochifukumaru/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内