歌舞伎役者のお墨付き [かぼちゃのたね]の蒸し立てうなぎ

役者の名を記したミニ招きが、祇園らしい風情を漂わせるビル奥の名店。今年で30周年を迎えた店主・山田和喜さんは、修業時代を含めると47年間、うなぎ料理に携わってきたプロフェッショナル。食べ応えある肉厚の国産うなぎを備長炭の上で丁寧に焼いていく。「注文いただいてから蒸し、そこから焼きますので、20分ほどお待ちいただきますが、蒸したては格別です」との言葉通り、口当たりはふわっふわ。口の中から消えるたび、口福が心を満たしていく。かぼちゃコロッケやなっぱ菜などおばんざいが豊富な夜使い、うなむすや弁当など持ち帰りも好評だ。

お昼限定のうなぎ丼定食2420円。蒸すことで余計な脂が落ち、あっさり&ふんわり仕上がる江戸焼きうなぎ。湯葉や肝の吸い物、小鉢、香の物付き

 

かぼちゃのたね
かぼちゃのたね
京都市東山区祇園町北側267 祇園了郭ビル1F
075-525-2963
12:00〜13:30(前日までに要予約)、18:00〜21:00(LO)
火曜休
全席禁煙 完全個室無 駐車場無
http://www.kabotane.jp/