広々とした川床で伝統の味に舌鼓[先斗町 いづもや]

大正5年に新京極に創業し、75年前から現在地で店を構える老舗。うな重や最後にミニ鰻丼が付く京懐石など、鰻と京料理の共演を楽しむことができる。鰻は蒸してからじっくりと焼く江戸前手法で、創業当時から受け継ぐ秘伝のタレが味の決め手だ。1〜5Fの規模を誇る店は川床も広々としたスペースがあり、昼は店内と同じ料理を味わいながら寛げる。通年で人気のひょうたん弁当も、納涼床で食べられるのでご心配なく。特注したひょうたん型の器は3段に分かれて彩りの良い料理がぎっしりと詰まっており、目も舌も満足させてくれる。

Leaf川床特設サイトをもっと見る

先斗町 いづもや ぽんとちょう いづもや
京都市中京区先斗町通四条上ル柏屋町173-2
075-211-2501
11:30~22:00
不定休
全席禁煙 完全個室無 駐車場無
https://www.idumoya.co.jp/
■川床データ
営業時間/11:30〜15:00(LO)、17:00〜21:00(LO)※昼床は5〜10月
コース/3850円〜、夜6600円〜 
アラカルト/440円〜
席料/無 
サービス料/無 
予約/ベター
子どもの同伴/可 
納涼床の禁煙席/有
飲み放題/無 
カード/可 
英語メニュー/有
テーブル席/無 
座敷/有