中国人シェフの腕が立つ[麻婆豆腐専門店 からいもんや]の麻婆つけ麺

2021年01月18日 open

専門店らしく、メニューは麻婆豆腐のみという潔さ。中国出身で料理人歴40年以上のシェフが作る本場の麻婆豆腐を、麻婆丼かはんとの別盛り、かけ麺、つけ麺の4つから選択して味わえる。麻婆豆腐に欠かせない花椒や唐辛子を始めとしたスパイスは、現地などで良質なものを見極め買い付けたもの。「スパイスの持ち味を逃さないためには炒める順番やタイミングが大切」とスパイスの風味をしっかりと出しながら手際よく炒めていく技は、さすが熟練の腕前。辛さは3段階から選べるが、豆板醤と麻辣醤の香辛料が加わる“普通”の辛さでも十分な刺激!写真は麻婆つけ麺950円(麻婆豆腐大盛り250円、麺大盛り50円)。唐辛子や花椒などのスパイスに豚骨・鶏ガラ混合の滋味深いスープが合わさり、辛さに奥行きを与えている。


店主:侯志剛さん
北京出身。現地の5つ星ホテルで北京料理のシェフとして研鑽を積み、1990年に来日。弟子でもある息子の春立さんと店を開いた

麻婆豆腐専門店 からいもんや まーぼーせんもんてん からいもんや
2021年01月18日 open
京都市伏見区横大路 天王前6-23
080-4974-6699
11:00~22:00(LO/21:30)
不定休
全席禁煙 完全個室無 駐車場無
https://twitter.com/karaimonya