M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.4.18
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

居心地の良さと鶏清湯の味に虜になる[comorebi RAMEN HOUSE]

2021年02月03日 open

綾小路新町に登場したラーメン店。大きな窓から日差しが差し込む店内は、木の温もりが漂うカフェのような居心地良い空間。店主堀井さんは滋賀の有名ラーメン店で修行後、祖父の出身地である丹後地域での交流を深めるため地元食材を使ったラーメンイベントを開催。コロナ禍でイベントが難しくなり、実家を改装して店舗を開業。新鮮な朝引きの鶏ガラを煮込み、魚介の旨みを加えた清湯スープは、毎日でも食べたくなるやさしい味。うずらの味玉や低温調理したやわらかな鶏チャーシュー、大原の平飼い有精卵の卵かけごはんなど、トッピングやサイドメニューにもこだわりが。写真は特製らーめん800円。新鮮な鶏ガラを煮込み、魚介を加えたコクのある清湯スープは、じんわりと染みるやさしい味。うずらの味玉と自家製チャーシュー、メンマ、白ネギ、季節の青菜付き。

店主:堀井宏祐希さん。京丹後市弥栄町の梅本農場の美味しい野菜をきっかけにラーメンを創作。イベントが評判を呼び、京都で店舗をオープン。

comorebi RAMEN HOUSE

  • コモレビ ラーメンハウス
  • 2021年02月03日 open
  • 京都市下京区綾小路通新町西入矢田町126
  • Tel.無
  • 11:00~14:00
  • 日・月曜休
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場P無
  • https://www.instagram.com/comorebi_ramen_house/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内