彦根城
全国で現存12天守のひとつ[彦根城]

徳川四天王のひとり井伊直政の子・直継によって1622(元和8)年に築城。以後、多くの大老を輩出した譜代大名・井伊家14代の居城として用いられた。明治時代に入ると廃城令により売却・解体されることになったが、巡幸を終え彦根の地を通った明治天皇の命により保存された。現存する12天守のひとつであり、天守閣は国宝に指定されている。近年はご当地キャラブームの火付け役「ひこにゃん」の拠点としても知られる。

名称 彦根城
かな ひこねじょう
住所 滋賀県彦根市金亀町1
TEL 0749-22-2742
営業時間 8:30~17:00(受付終了/16:30)
定休日 年中無休
喫煙 全席禁煙
個室
駐車場
HP・SNS
備考 入城料(玄宮園を含む) 一般 800円、小中学生 200円
※その他彦根城博物館とのセット入場券なども有
※小学生未満は無料
※障害者手帳・療育手帳をお持ちの方は、入場時の提示により無料
※その他彦根市内居住者への免除設定有