[城南宮]で花弁がこぼれてなお美しいしだれ梅を堪能

平安京遷都に際し都の安泰と国の守護を願い創建された「方徐(ほうよけ)」の大社。神苑の5つ庭のうち「春の山」のしだれ梅150本は圧巻。椿とコラボレーションが人気で、散り際には薄紅色の梅の花弁の絨毯と共に緑の苔に落椿が映えて一際美しい光景が見られる。

城南宮 じょうなんぐう
京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
075-623-0846
境内参拝自由 
神苑9:00〜16:30(受付終了/16:00)
全席禁煙 完全個室無 駐車場P160台
https://www.jonangu.com/
料金:神苑600円