M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2021.1.8
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
Castella do Paulo

北野天満宮近くでポルトガル菓子の文化を伝えるカフェ[Castella do Paulo]

北野天満宮の大鳥居横に2015年にオープンした、元造り酒屋の蔵を利用したカフェ。全国区の人気を誇るポルトガル菓子を提供する。長崎で技術を学んだパウロさんと、大学生の時に長崎へ行ってからポルトガル菓子の研究をし、早30年以上の妻・智子さんがリスボンで[カステラ ド パウロ]を開店。18年の営業を経て今度は京都に移住、双方の菓子文化を広めることに情熱を注いでいる。

Castella do Paulo

自慢のカステラのほか、手でちぎる、ねっとり半熟、塩気を感じるものなど、地域によって食べ方や個性が異なるパォンデローなどの伝統菓子、ぜひ食べ比べてみて。

Castella do Pauloの食文化比較体験プレート

パウロのカステラに、パォンデロー3種を盛り合わせた、食文化比較体験プレート790 円 。マディラ酒は食文化比較体験プレートとセットだと380円。

Castella do Paulo

  • カステラド パウロ
  • 京都府京都市上京区御前通今小路上ル馬喰町897蔵A
  • バス停「北野天満宮前」から徒歩1分、嵐電「北野白梅町駅」から徒歩7分
  • Tel.075-748-0505
  • 9:30〜18:00、イートイン 〜17:00(LO/16:30)
  • 水曜、第2・3木曜休
  • 全席禁煙 完全個室無 駐車場無
  • https://castelladopaulo.com/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内