M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.10.3
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

日本で最初の公立総合植物園[京都府立植物園]

大正13(1924)年に日本最初の公立総合植物園として開園。第2次世界大戦中に食糧増産の場となり、戦後は連合軍に接収されるなど苦難の時代が続いた。昭和36(1961)年に京都府立植物園として再開園。
園内には約1万2000種の植物が植栽・展示され、四季折々の花や木を観賞できる。また約4500種もの熱帯植物が植栽・展示される日本最大級の観覧温室は、国内初展示や初開花の植物を観察できる貴重な場となっている。

京都府立植物園

  • きょうとふりつしょくぶつえん
  • 京都府京都市左京区下鴨半木町
  • 地下鉄「北山駅」から徒歩すぐ
  • Tel.075-701-0141
  • 開園時間 9:00~17:00(最終入園/16:00)
    観覧温室開室時間 10:00~16:00(最終入園/15:30)
    ※休園日 12月28日~1月4日
  • 駐車場有
  • http://www.pref.kyoto.jp/plant/
  • 入園料/200円、高校生150円、中学生以下無料
    温室観覧料/200円、高校生150円、中学生以下無料
    ※70歳以上の方は証明提示で入園料・温室観覧料無料
    ※障害者手帳お持ちの方(介護者含む)は手帳又はミライロID提示で入園料・温室観覧料・駐車料金無料
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内