若き店主が宇治茶の魅力を発信[茶房 金閣庵]

築80年の町家で和製アフタヌーンティーのおもてなし。考案したのは20代で家業を継いだ増田慧悟さん。手揉み玉露の第一人者として知られる山下壽一さんを祖父に持ち、幼いころから上質なお茶に親しんできたのだそう。本物の玉露や抹茶、和紅茶の美味しさを知ってもらう入口になれば、と始めた一日4組限定のアフタヌーンティーが大好評。黒豆マフィン、和紅茶のスコーン、抹茶しるこなど、専属パティシエによるスイーツで幸せ気分に。

茶房 金閣庵 さぼう きんかくあん
京都市北区衣笠西御所ノ内町36-1
075-888-1567
11:30〜18:00
不定休
全席禁煙 完全個室有 駐車場無
https://www.instagram.com/kinkakuan_photo/
※要予約で夜コースも可