[京都国立博物館]で文化財を通して歴史を感じよう

主に平安時代から江戸時代にかけての京都ゆかりの文化財を中心とした収集・保管・展示するとともに、文化財に関する研究、普及活動を行う国立の博物館として、1897(明治30)年5月に開館した。展示だけでなく、明治古都館と新館である平和知新館をかこむように広がる庭園もみどころの一つ。

京都国立博物館 きょうとこくりつはくぶつかん
京都市東山区茶屋町527
075-525-2473
9:30~16:30(受付終了)
月曜休(祝日の場合は翌平日)、年末年始
全席禁煙 完全個室無 駐車場有
https://www.kyohaku.go.jp/jp/index.html
【庭園のみの料金 】一般300円(庭園ガイド冊子付)、大学生150円
【交通アクセス 】京阪本線「七条駅」から徒歩7分
使用写真:撮影 北嶋俊治