洛東の紅葉の名所[真如堂]

比叡山延暦寺を本山とする天台宗の寺院で、正式には[真正極楽寺]。984(永観2)年創建。紅葉の名所としても知られる。真正極楽寺は「ここが正真正銘の極楽の霊地である」という意味を込めて名づけられ、その本堂を表す[真如堂]が通称として定着した。ご本尊の阿弥陀如来像は女人を救う仏で、別称「うなずきの弥陀」として庶民に親しまれ、毎年11月15日のお十夜結願法要の際に開扉される。

真如堂 しんにょどう
京都市左京区浄土寺真如町82
075-771-0915
9:00~16:00(受付終了15:45)
全席禁煙 完全個室有 駐車場有
※紅葉期は一般観光⾞両の進⼊・駐⾞は禁⽌
https://shin-nyo-do.jp/
通常拝観料 大人 500円、中学生 400円、小学生以下 無料
特別拝観料 大人 1000円、中学生 900円、小学生以下 無料
※障がい者手帳をお持ちの方は無料。障がい者手帳をご提示ください。