人々に寄り添う、桜の御寺[仁和寺]

世界文化遺産であり、真言宗御室派総本山。本尊は金堂に安置する阿弥陀三尊蔵。創建時の本尊をはじめ、薬師如来坐像、弘法大師空海が書写した三十帖冊子などさまざまな国宝を所有し、仏画・経典などは霊宝館にて春と夏に期間限定で公開される。令和3年の「御室花まつり」は3/20から開催予定。

仁和寺 にんなじ
京都市右京区御室大内33
075-461-1155
境内自由参拝
御殿・霊宝館9:00〜17:00
霊宝館 月曜休
全席禁煙 完全個室無 駐車場P100台(有料)
https://ninnaji.jp/
御殿・霊宝館・御室花まつり 各500円/茶室1000円(別途御殿拝観料必要、5名以上で7日前まで要予約)


PHOTO:
仁和寺御殿 宸殿 撮影:別所隆弘(東京カメラ部)
仁和寺御室桜、御殿 北庭 撮影:総本山仁和寺