M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!


2021.9.21
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter

©Ngadi Smart

京都を舞台に開催される国際的写真祭『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021』

2021年09月18日(土)~2021年10月17日(日)

国内外の気鋭のアーティストの作品や貴重な写真コレクションを展示する『KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭』が、二条城、京都文化博物館 別館、ASPHODELなど京都市内の歴史的建造物やモダンな近現代建築各所にて開催中。

2021年のテーマはECHO(エコー)。メインプログラムの参加アーティストはアーウィン・ オラフ、榮榮&映里(ロンロン&インリ)、八木夕奈など。東日本大震災のオマージュを展示する「Echo of 2011── 2011年から今へエコーする5つの展示」には国内外のアーティスト5組が参加する。アニエスべー本人による写真展などのアソシエイテッドプログラムやこれから活躍が期待される写真家やキュレーターの発掘と支援を目的としたKG +(ケージープラス)にも注目。

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2021

  • 2021年09月18日(土)~2021年10月17日(日)
  • 一般パスポート(全日入場可能)4000円、一般パスポート ドネーション付き(全日入場可能)10000円、学生パスポート(全日入場可能・大学・高校・専門学校)2000円、ウィークデーパスポート(月〜金のみ入場可能)3500円
    ※中学生以下は全会場入場無料
  • 京都市内10数会場(詳細はHPにて)
  • Tel.075-708-7108
  • http://www.kyotographie.jp/
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

サイト案内