M KYOTO by Leaf 地元情報誌Leafがお届け!

FOLLOW US

2022.11.20
  • LINE
  • FaceBook
  • twitter
平等院

©️平等院

宇治の[平等院]で極楽浄土を模した鳳凰堂を眺める

1052(永承7)年に藤原頼通が父・藤原道長の別荘であった宇治殿を寺に改めたのが始まり。寄木造の技法を確立させた仏師・定朝作の本尊阿弥陀如来坐像は、和様彫刻の代表傑作として知られる。26躯の雲中供養菩薩像などが安置されたミュージアム[鳳翔館]も必見。
例年4月中旬〜5月上旬は、観音堂の横に設けられた藤棚いっぱいに約1万房の藤の花が咲き競う。紅葉時期は、鳳凰堂前の阿字池周辺に沿ってカエデが色づき、鳳凰堂とともに水面に映り込み、美しい風景を作り出す。

紅葉シーズン情報

  • 見頃/例年11月中旬~12月上旬
    秋の特別拝観/日程未定
    拝観時間・拝観料/未定

平等院

  • びょうどういん
  • 京都府宇治市宇治蓮華116
  • JR・京阪「宇治駅」から徒歩10分
  • Tel.0774-21-2861
  • 駐車場無(近隣にコインパーキングなど有)
  • https://www.byodoin.or.jp/

  • 【通常拝観】
    8:30~17:30(受付/17:15)
    鳳凰堂内部9:30~16:10(20分毎、各回50名定員)
    ミュージアム9:00~17:00(受付/16:45) 
    拝観料/600円(庭園・ミュージアム) ※鳳凰堂内部拝観は別途300円 
※予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

ニュースニュース

特集記事特集記事

注目のイベント注目のイベント

↑

サイト案内