時短大好きなWebLeafスタッフの1日に密着

この日はWebLeafの「グルメもショッピングもお任せ!八幡・松井山手へ」の取材に行くことに。

井口さん、京都市内から八幡や松井山手へ行く方法って何か時短できる方法はないですかね?いいお店がたくさんあるんですが、市内からだと1時間ほどかかるので、なかなか頻繁にリサーチや取材に行けなくて...
いつもどうやって取材に行ってる?僕の場合、"阪神高速"を使って車で行ってるんやけど、実は市内からだと30分ほどで着くんやで!
ほ、ほ、本当ですか?そんな早く着きますか?

早速、松井山手への取材に阪神高速を利用してみました!

松井山手までの行程
Leafから車に乗って取材へ。

13:30 出発

Leafから車に乗って取材へ。

Leafから車に乗って取材へ。
実は、少し遠方の取材は下道を通って行っていると混んでいる時もあって、交通状況によっていつも時間が読めなくてヒヤヒヤすることが多いんですよね。
そうやな、時間厳守の時はヒヤヒヤすることもあるよなぁ。僕も阪神高速を利用するまでは同じ気持ちやったけど、一度「阪神高速京都線」を使ってみると、スムーズに運転できるし、到着時間にほぼズレがないことがわかったから、重宝してるよ。
*
へー、井口さんは頻繁に活用されてるんですね!そして、景色も良いですね!
そやねん、景色もポイントのひとつ!豊臣秀吉が建て、徳川家康が再建されたと言われる「伏見桃山城」も阪神高速に乗っていると見れるんやで!

14:05 到着

なんと、約30分で松井山手に到着することができました!

※交通状況により変動することがありますので、予めご了承ください

約30分で松井山手に到着
約30分で松井山手に到着
意外と知らない時短術

阪神高速を利用すると、京都市内からいつもは約1時間かかる所、

30分での移動が可能に!

そんな時短のおかげで、松井山手にある[パティスリー ナチュール・シロモト 欽明台店]での取材も順調に。城本シェフからもこの季節ならではのケーキや、こだわりの食材のお話などをたっぷりと伺うことができました!

松井山手にある[パティスリー ナチュール・シロモト 欽明台店]での取材

そしてまた、阪神高速を利用して、快適に京都市内に帰っていきました。

八幡・松井山手へは阪神高速の利用が便利

京都市内からだと約1時間⇒約30分に!

阪神高速の活用法なら、こちらもチェック!

阪神高速を使って自分だけのフォトジェニックを探しに
グルメもショッピングもお任せ!八幡・松井山手へ

※当サイトに記載の内容は2016年12月時点のものとなります。そのため、予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

※表示価格は特に断りのあるもの以外、税込価格です。