鴨川の畔に壮麗に構える、創業140余年の老舗料理旅館[鮒鶴]をリノベーションして誕生した[FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT]。和モダンで贅沢な雰囲気の中、だれよりも特別なひとときを過ごすことができると好評を博している。暮れなずむ空と爽やかな夜風、ムードを高める灯りに照らされた特別空間[FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT]だからこそ楽しめる納涼床シーズンの魅力に迫ってみよう。

和風建築を身近に
至極の川床ディナー

今では条例上建築不可な幻の五層楼閣様式の和風建築を間近に感じながら堪能できる[FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT]の川床ディナー。京都らしい雰囲気の中、どこよりも非日常的な世界が広がる。特別なフレンチとともに、心に残るひとときを。

5月と9月だけの
贅沢な昼床

5月1日〜9月30日まで5ヶ月間ある納涼床でも、昼床が楽しめるのは5月と9月のみ。青空と鴨川の流れを感じれるので開放的な気分に。夜よりもリーズナブルだから、納涼床をまだ経験したことがないなら、まずは昼床からはじめてみては?

昼床も快適に
すだれの日よけ

まだまだ涼しい5月、暑さが和らぎはじめる9月と言えど、昼時は強い日差しを感じ紫外線が気になる人も多いのでは?[FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT]では、すだれの日よけで快適なランチを。暑い季節にも爽やかに昼床が楽しめるのは嬉しい。