グルメもショッピングもお任せ!八幡・松井山手へ

みんな大好きパフェ特集第二弾は、京都で味わってほしい“和”のパフェ!
王道の抹茶やほうじ茶だけでなく、きな粉のパフェや豆乳を使ったパフェ、思わず写真に撮りたくなるパフェなど、その種類は様々。京都に来たからには、和菓子と洋菓子のいいとこどりの和パフェをぜひ!

いなりさりょう

稲荷茶寮

  • 深草

伏見稲荷の新名物は御利益をモチーフ

伏見稲荷大社の境内にある休憩所啼鳥菴内にある、老舗茶舗[椿堂]が営むカフェ。2018年のオープン以来かわいいと話題になっているのが、鳥居型の砂糖菓子が目を引く稲荷パフェ1300円だ。お稲荷さんが五穀豊穣の神であることにちなみ、ポン菓子や米粉入りの麩焼き煎餅など、“米”が感じられるパフェになっている。春は桜、秋は紅葉と、四季折々の風景を楽しみながら、濃厚で香り高い抹茶を使った老舗ならではの上品な味わいを堪能して。
※ピンク色の桜の「茶の実」は春限定、通常は抹茶の餡を使用。

稲荷茶寮
稲荷茶寮
稲荷茶寮
  • 京都市伏見区深草藪之内町68 伏見稲荷大社 啼鳥菴内
  • 075-286-3631
  • 10:00~16:00(LO/15:30)
  • 水曜休(祝日の場合営業)/全席禁煙/完全個室無/駐車場無/ホームページMAP

いえもんサロン アトリエ きょうと

伊右衛門サロン アトリエ 京都

  • 清井町

予約必須!人気カフェがリニューアル

惜しまれつつ閉店となった烏丸三条の人気カフェ[伊右衛門サロン京都]が東山へ移転リニューアルオープン。お粥や釜炊きごはんなど、こだわりの食事メニューが揃う。デザートは全てヴィーガンに対応。おはぎをモダンにアレンジしたcohagiやティラミス、ケーキなど豊富にラインナップ。宇治抹茶豆乳ティラミスパフェ1550円や、ほうじ茶豆乳ティラミスパフェ1400円では、フルーツと豆乳クリーム、抹茶やほうじ茶のゼリーなどを楽しめる。新しくなった伊右衛門サロンで味わって。

伊右衛門サロン
伊右衛門サロン
伊右衛門サロン
  • 京都市東山区八坂鳥居前下る清井町481-1
  • 075-744-6451
  • 8:00〜23:00
  • 不定休/全席禁煙/完全個室有/駐車場無/ホームページMAP

ぎおんいし きっさしつ

ぎおん石 喫茶室

  • 祇園

レトロモダン喫茶でご褒美時間

天然石と宝飾品の老舗[ぎおん石]の2階にある喫茶室。カーブを描くヒノキの天井や壁からリズミカルに突き出した球形の照明、銅のテーブルなど、全てビルが建てられた1969年当時のまま。どこをみてもフォトジェニックな空間で食べて欲しいのが、一番人気の季節の抹茶パフェ1200円。抹茶のアイスやブラウニー、求肥、つぶ餡、梅の形の生麩などを盛り込んだ京風パフェは、深煎りのコーヒーとの相性も◎。街中の喧騒を忘れられるレトロな店内で、自分へのご褒美をぜひ。

ぎおん石 喫茶室
ぎおん石 喫茶室
ぎおん石 喫茶室
  • 京都市東山区祇園町南側555 ぎおん石2F
  • 075-561-2458
  • 11:00~20:00(LO/19:30)
  • 水曜休/全席禁煙/完全個室無/駐車場無/ホームページMAP

ジャーナル スタンダード キョウト みくらちょう/カフェ エム

JOURNAL STANDARD KYOTO 御倉町/CAFE M

  • 御倉町

ヴィーガンカフェで味わう和スイーツ

人気セレクトショップ「JOURNAL STANDARD」に併設する、ヴィーガンスイーツを楽しめるカフェ。カカオバターやメープルシロップなどを使った体にやさしいメニューが並ぶ。なかでも豆乳抹茶のパフェ1200円は、抹茶アイスやわらび餅、抹茶ゼリー、豆乳プリンなど、和の素材が何層にも重なった贅沢な一品。濃厚な抹茶の旨みを最後のひと口まで感じられるのが嬉しい。その他、ロータルトやハミングバードケーキなど、芸術的な美しさのケーキもおすすめ。

CAFE M<
CAFE M<
CAFE M<
  • 京都市中京区三条通烏丸西入ル御倉町71-2
  • 075-548-1051
  • 11:00~20:00(LO/19:30)
  • 無休/全席禁煙/完全個室無/駐車場無/ホームページMAP

きっしょうかりょう きょうとしじょうてん

吉祥菓寮 京都四条店

  • 柳馬場四条

海外パティシエも注目のきな粉パフェ

祇園で行列の絶えない[吉祥菓寮]のカフェ2号店。全ての食材にこだわり、特に力を注いでいるのが、国産大豆を自家焙煎したきな粉。48席を備えたデザイナー空間では、ケーキや本わらび餅など、菓子職人によるデザートを堪能できる。定番メニューの焦がしきな粉パフェ1188円は、きな粉とバニラの特製アイスの間に豆乳ブランマンジェとほうじ茶ゼリーをトッピング。別添えのソースで好みの味を見つけてみて。その他、京都四条店限定スイーツや食事メニューも見逃せない。

吉祥菓寮
吉祥菓寮
吉祥菓寮
  • 京都市中京区柳馬場通四条上ル瀬戸屋町471 ピアヌーラ柳馬場1F
  • 075-211-7733
  • 8:00~19:00(CAFEメニューLO/18:30、TO GOメニューLO/19:00)、モーニング~11:00(LO)、ランチ11:00~15:00(LO)
  • 無休/全席禁煙/完全個室無/駐車場無/ホームページMAP

きょうかしょう ささやいおりほんてん

京菓匠 笹屋伊織本店

  • 七条大宮

味わいと食感を楽しむ老舗の逸品

竹皮で包んだどら焼で有名なこちらは、創業享保元年(1716年)から続く老舗。併設のカフェでは、抹茶や黒蜜きな粉のパフェが充実している。中でも抹茶パフェ1188円は、丹波黒豆の甘煮、白玉、抹茶のアイスやゼリーなど味わい・食感も豊かで食べ応えも充分。特にアイスとゼリーは使う抹茶を変え、食べた際に口の中で味が完成するよう計算されたこだわりっぷりだ。その他、赤えんどう豆たっぷりの餅で上品なこし餡を包んだ塩豆大福150円はお土産にもぴったり。

笹屋伊織
笹屋伊織
笹屋伊織
  • 京都市下京区七条通大宮西入ル花畑町86
  • 075-371-3333
  • 9:00~17:00(LO/16:30)
  • 火曜休(20日、21日、22日が火曜の場合は営業※振替休業日有り)/全席禁煙/完全個室無/駐車場無/ホームページMAP

※当サイトに記載の内容は2019年4月時点のものとなります。そのため、予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。

※表示価格は特に断りのあるもの以外、税込価格です。