パン好きが多い京都の街には、美味しいパン屋さんもたくさん!
Leaf注目のパン屋さんをエリア毎にご紹介。
パンに欠かせないコーヒーも合わせてチェックしよう。

※当サイトに記載の内容は2017年5月時点のものとなります。そのため、予告なく記載されている事項が変更されることがありますので、予めご了承ください。
※表示価格は特に断りのあるもの以外、税込価格です。

ルパンベーカーズ

ルパンベーカーズ

●唐橋

受賞歴も多数の必食すべき凄腕パン

創業33年の老舗ベーカリー。「全日本カリフォルニアくるみ 製菓・製パンコンテスト」で金賞を受賞したくるみが香ばしい “上弦の月”や、グランプリ受賞の “クルクルセイバリー” など舌を唸らせる新スタイルパンの面々には驚くばかり。デニッシュや国内産小麦を使ったもちもち食感のベーグルにも注目を。


バゲット・トラディション302円。バケットの気泡の数は時間をかけてじっくり熟成発酵した証

電話
075-691-8166
住所
京都市南区唐橋経田町35-2 MAP
営業時間
7:00〜19:00
定休日
無休(年始、夏季休業有り)
イートイン
不可
駐車場
3台
URL
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/lupain/

Bread&Sweets こぱん

ブレッドアンドスイーツ こぱん

●東寺

粉本来の甘みに誰もがクビったけ

東寺駅近くのパン屋。良質かつ美味しいパンへの探求は尽きず、無添加素材や国産小麦粉などをなるべく選び、対話をするようにじっくりと時間をかけて生地を仕込む。小麦粉を熱湯でこねてデンプンをα化させる湯種製法により、粉本来の甘みやもちもち感がダイレクトに伝わる上食パンは必食。サクふわ食感のクリームパンも外せない。


毎朝9時に焼きあがるフレッシュバター100%で仕込む上食パン1斤340円は弾力性も格別

電話
075-671-8661
住所
京都市南区西九条島町48ラ・フォルム東寺102 MAP
営業時間
7:30〜19:00
定休日
日曜、祝日
イートイン
不可
駐車場
URL
Facebook/「こぱん」と検索を

ササキパン本店

ササキパンほんてん

●伏見

素朴な味わいを受け継ぐ懐かしパン

大正10年「金龍堂」の名で創業して以来、昔ながらの味わいを代々受け継いでいるこちら。約60年前、京都では主流だった楕円形のメロンパンをはじめ、あんぱん、ジャムパンのほか、ぶどうパンやバタークリームを挟んだライン各130円など懐かしいパンと新しいパンが店頭に並び、子どもから大人まで世代を超えて愛されている。


昭和30年頃に考案されたレトロ感漂う袋に心を奪われる人が続出のメロンパン130円

電話
075-611-1691
住所
京都市伏見区納屋町117 MAP
営業時間
7:00〜19:00
定休日
火曜
イートイン
不可
駐車場
URL
http://nayamachi.or.jp/ササキパン 本店/

テクノパン

テクノパン

●淀

テクノと車を愛す人気者のベーカリー

テクノとフランス製の自動車を愛する店主が営む赤い壁が目印のこちら。白を基調とした明るい店内には、調理パンから菓子パンなど豊富な種類のパンが50〜70種ほど並ぶ。白身魚のトマトソースや味噌カツパンなどオリジナルのパンも多い。イートインスペースには、次々とパンが焼き上がる昼頃を目がけてやって来る常連客で賑わう。


愛知県民も太鼓判を押す、肉厚の三元豚カツに愛知の味噌ダレを染み込ませたみそカツパン220円

電話
075-631-5599
住所
京都市伏見区淀際目町241-6 MAP
営業時間
土・日曜、祝日7:00~18:00/月・木・金曜9:00〜18:00
定休日
火・水曜
イートイン
駐車場
3台
URL
Facebook/「Technobread」と検索を

LE9

ロウワー・イースト・ナイン

●東九条

グローバルな空間でバリスタの一杯を

外国人の宿泊客が7割を占めるスタイリッシュなホステル1Fにあるカフェでは、朝から夜まで1日を通してコーヒータイムを自由に楽しめる。提供しているエスプレッソには、縁のあった[WEEKENDERS COFFEE]の豆を使用。バリスタが淹れる温度感、ミルクとエスプレッソの融合が絶妙なラテは、国籍問わず惚れ込む一杯。


ホットサンドやフレンチトースト、焼き菓子などと相性抜群なカフェラテ400円

電話
075-644-9990
住所
京都市南区東九条南烏丸町32 MAP
営業時間
8:00〜23:00
定休日
無休
喫煙・禁煙
全席禁煙
個室
完全個室無
駐車場
URL
http://lowereastnine.com/