BAL京都・神戸で「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」のクリエイティブチームとのコラボレーションプロジェクトが始動!

「KYOTOGRAPHIE(キョウトグラフィー)京都国際写真祭」のクリエイティブチーム「KYO-ZON(キョーゾン)」とのコラボレーションプロジェクト「Izumi Miyazaki × BAL」がスタート。

このプロジェクトでは、自身を被写体にした自写像の作品で知られるアーティスト宮崎いず美を起用。1年間シーズン毎に4作品のビジュアルキャンペーンを展開していく。
第1弾となる夏のキー・ビジュアルは、日本の夏の風物詩であるスイカがモチーフ。今シーズン展開されているアイテムを身にまとった本人が、スイカの実や種を想起させる作品となっており、夏至の6月21日(月)より京都BAL及び神戸BAL館内の各所に展示されるほか、作品から展開されたさまざまなイメージが点在される。

毎週月曜日にキー・ビジュアルにまつわるショートムービーがBALの公式ティザーサイトとSNSにて公開される他、オンラインイベントなどのデジタルコンテンツも配信予定。これからの新しい日常の在り方を提案するBALのキャンペーンをぜひチェックしてみて!

アイキャッチ:©️IzumiMiyazaki -BAL2021
BAL公式WEBサイト:https://www.bal-bldg.com/izumimiyazaki-bal2021/