ヨーロッパ企画の生配信劇9/26(土)開催、京都妖気保安協会 ケース4『鴨川ミッドサマードリーム』

2020/9/23

話題

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

妖気保安_バナーOK

京都を拠点に活動する劇団「ヨーロッパ企画」は、京都の嵐電や銭湯など様々な場所を舞台に、公式YouTubeチャンネル内にて、妖怪やUMAといった不思議現象を「保安」する人たちの物語を3回にわたり無料生配信してきました。最終回となる『鴨川ミッドサマードリーム』は、劇場での無観客公演として有料ライブ配信することが決定し、YouTubeにてライブ会見が実施されました。

 

新しい形の表現を劇団として模索

europe-kikaku200926_02

ヨーロッパ企画代表 上田誠さん

ヨーロッパ企画代表で、脚本・演出を担当する上田誠さんは「4月以降、リモートの生配信をやったり、ゲームをリリースしたり、何か新しい形の表現を劇団として模索していました。その中で、この生配信劇というアイディアが浮上してきて、リモート生配信とか、劇場から無観客で行うことは、すでに先人たちがいたので、自分たちならではの変化球を投げられれば」と語ってくれました。

 

「第4弾は集大成として、鴨川の近くにある[京都府立文化芸術会館]で実施するので、ある意味、劇場回帰のような形になります。シェイクスピアの『夏の夜の夢』をモチーフに、演劇にまつわる話にしようかなと考えています。(観客のみなさんは)劇場ではなく画面でご覧になるので、画面越しに観て面白くなるよう、今までの生配信の映像手法も活かしたいです。劇場で劇を観る喜びや面白さも感じていただければと思います。生配信と、今まで本公演でやってきたことのハイブリッドのような形で、新しい劇の形をお見せできれば」とのこと。

 

ヨーロッパ企画の舞台を心待ちにしていた人も多いはず。生配信と舞台公演をミックスさせたワクワク感のある今回の公演は、きっと期待値以上の楽しさを届けてくれるはず。

europe-kikaku200926_01

ヨーロッパ企画のみなさん

日時

京都妖気保安協会 ケース4『鴨川ミッドサマードリーム』

2020年9月26日(土)14:30開場、15:00開演

 

※本公演は無観客配信での上演です。会場での観覧・視聴はできません。
※本編終了後、出演者による「おまけトークショー」あり。
※9月28日(月)に、YouTube Live「ヨーロッパ企画の生配信」にて『水曜どうでしょう』の藤村忠寿さん&嬉野雅道さんを迎えた「『京都妖気保安協会』ケース4『鴨川ミッドサマードリーム』藤村さん嬉野さんとアフタートーク」を配信。

チケット

オンライン視聴 3000円(税込)
イープラスにてチケット購入を。詳細はこちら>>

 

予約販売期間
2020年9月12日(土)10:00~10月4日(日)20:00
※アーカイブ配信は10月4日(日)23:59まで

HP

ヨーロッパ企画 公式サイト>>

その他

作・演出
上田誠

出演
石田剛太、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、土佐和成、中川晴樹、永野宗典、本多力、藤谷理子、日下七海、諸岡航平、早織、中山祐一朗

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!