和食料理店[祇園末友]がお取り寄せスタート。本格的なダシを使った「うどん」を食べてみた

2020/6/12

新商品

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る
suetomo_04

京料理店の味を自宅で。お取り寄せスタート

祇園・建仁寺の南門前に京情緒あふれる数寄屋建築の一軒家で四季折々の京料理が味わえる和食料理店として、2009年2月に開業した[祇園末友(ぎおんすえとも)]。「こんな時でもおいしい物を食べて元気に過ごして欲しい」と、手軽な冷凍うどんのお取り寄せをスタートされました。鱧しゃぶや鍋料理などの豪華なお取り寄せもあるのですが、今回は手軽に美味しいダシが味わえる「冷凍うどん」をご紹介します。

 

冷凍のままお鍋へ、約8分でダシ香るうどんが完成!

suetomo_02

(左から)冷凍京うどん きざみきつね、カレーうどん、豚と玉ねぎ。他に牛とごぼうもあります。通常は各800円ですが、6月末までは期間限定で特別価格の各648円(税込・送料別)で販売中。※7月以降は通常価格800円

ご主人の末友さんは京懐石の料理店で修業された後、この地で独立されました。京料理では欠かせない上質な水にこだわり、四季折々の懐石料理を供されています。なんと、こだわりのあまり、地下40mもの井戸を掘られたほどです!

 

それでは早速、「カレーうどん」をお鍋に入れて温めてみます。

suetomo_06

パッケージを開封したら、そのまま鍋へ。水や調味料もいらないのでお手軽!

suetomo_05

今回はカレーうどんを試食。温めはじめた瞬間から、ふわ〜〜っとダシが香ります

ダシの上にうどん、その上に具材が冷凍されているのですが、あっと言う間にグツグツ煮えてきました!いいダシの香りも漂います。温めて約8分ほどで完成!器に盛り付けていただきます。

suetomo_03

早速いただきますー!名店の味がこんなに気軽に楽しめるとは…!

他の冷凍食品のうどんに比べて具材が大きいことも特徴です。うどんは、手延べうどんで、ツルツル、モチモチしていて…美味しくないわけがない!鰹のダシが香る美味しいお汁も最後まで飲み干したくなります。牛肉や油揚げもしっかり入って、十分なボリュームです。

 

実はその他の味も試食してみたのですが、どれもダシの奥深さにほっと心が落ち着きました。「きざみきつね」は、体に染み渡るようなやさしい味わいで、「豚と玉ねぎ」はしっかりしたダシのコクが楽しめました!現在注文取り扱いは、電話やFAXでの受け付けのみなので、まずはお店に問い合わせを。

休日のササッとランチや、仕事から帰宅して手軽に何か食べたい時に、とっても便利でおすすめです!

 

祇園末友(ぎおんすえとも)

冷凍京うどん(4種/きざみきつね、カレーうどん、豚と玉ねぎ、牛とごぼう)
6月末までは新型コロナウィルスの外出自粛もあり期間限定で特別価格で販売中。
6月30日までは648円、7月以降は800円(税込、送料別)

Tel. 075-496-8799
京都市東山区大和大路四条下ル4丁目小松町151-73
12:00〜13:30、18:00〜20:30
不定休
https://gionsuetomo.kyoto/

 

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!