葵わかな「信念や夢を持ち続けた」アーニャ役で主演、ミュージカル『アナスタシア』

2020/2/29

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

anastasia昨年、憧れの『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役でミュージカル初出演を果たした葵わかな。ヴォイストレーニングを重ね、透明感溢れる歌声を披露した彼女が、1997年公開のアニメ映画を基に誕生したミュージカル『アナスタシア』では主演を獲得。記憶をなくした少女アーニャ役をWキャストで演じるにあたり、「現代に通じる強い女性像だけれど、台本を読めば読むほど普通の女の子が信念や夢を持ち続けた結果の結末のように感じるので、そのように描いていけたらと思います」と取材会で抱負を語った。ブロードウェイ発のヒット作がアジア初上演となるだけに、「関われることが光栄です。衣裳も舞台装置も楽曲もスケールが大きいですが、日本らしい繊細な機微など、日本カラーも含まれた『アナスタシア』になれば」と笑顔で語った。

anastasia1●ミュージカル『アナスタシア』
脚本/テレンス・マクナリー
音楽/ステファン・フラハティ
作詞/リン・アレンス
演出/ダルコ・トレスニャク
出演/葵わかな・木下晴香(Wキャスト)、相葉裕樹・内海啓貴(Wキャスト)、山本耕史・堂珍嘉邦(CHEMISTRY)・遠山裕介(トリプルキャスト)、麻実れい、他

日時

2020年4月6日(月)~4月18日(土) 全18ステージ

場所

梅田芸術劇場(

料金

S席13500円、A席9500円、B席5500円、ロイヤルシート(R席)15000円、U25 8000円(S席 or A席/25歳以下対象、当日引換・要証明書)

チケット

チケットぴあTel. 0570-02-9999(Pコード:496-473)、他

問い合わせ

梅田芸術劇場
Tel. 06-6377-3800(10:00~18:00)

HP

梅田芸術劇場ホームページ>>

新生「ウェスティン都ホテル京都」

注目3レストランに行ってみた

注目3レストランに行ってみた

徒歩15分以内で地元編集部が厳選

亀岡駅前のおすすめグルメ!

亀岡駅前のおすすめグルメ!

肌寒くなってきたこの時期は

昔ながらの京都の銭湯へ

昔ながらの京都の銭湯へ

注目商品をチェック!

GOOD NATURE STATIONの指名買いリスト

GOOD NATURE STATIONの指名買いリスト

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!