ワコールの新サービス「3D smart & try」は、たった5秒で全身を立体スキャン!ジェイアール京都伊勢丹に新登場

2019/11/29

取材

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

ネット社会が進む中、様々な自分の情報がスマホなどで見れる時代になりました。ダイエットなどをしている方なら、アプリなどでご自身の身長や体重を記録しているという方も多いはず。でも、体すべてのサイズを把握しておくのはなかなか難しいですよね。知りたい、だけど知りたくない、そんな女心は少し横に置いておいて、ジェイアール京都伊勢丹3階の婦人肌着売場 ワコールコーナーにて、新しい接客サービス「3D smart & try」が導入されたことをご存知ですか?

 

「3D smart & try」とは、ワコール独自の3Dボディスキャナーによる計測で体型データをチェックし、商品の検索や購入がより簡単に、より充実して実施できるサービスのこと。わずか5秒で、約150万点を取ることで、周径や体積を簡単に計測することができます。試着室でのフィッターさんの計測が恥ずかしいと思っていた方やネットで購入する時にしっかりフィットした下着が購入できるか不安だと思っていた方には、まさにおすすめのサービス。どんなサービスなのか、まずはモデルさんの体験の様子と一緒にそのサービス内容をチェックしてみてください。

wacoal_3d_01

新しくなったワコールコーナー。その中に2台の3Dボディスキャナーが導入されました。「3D」のマークがその印。初めての場合はタブレットで会員登録

wacoal_3d_02

専用の下着に着替えたら、3Dボディスキャナースペースへ。画面の操作通り進めると、1〜2分ほどで計測完了

wacoal_3d_03

計測後、タブレットで立体的に表示された自身のサイズをチェックすることができます(画面はサンプルデータ)

例えば同じブラのサイズだとしても、胸の幅や高さなど、人それぞれによって違うもの。それによって、それぞれに合ったブラなどは変わってくるのですが、このサービスを利用すれば、接客AIとの対話によっておすすめの下着をさっと紹介してくれるのです。

 

また、事前に予約をすれば、3Dボディスキャナーで計測したデータをもとに、ビューティーアドバイザーによるカウンセリングを受けることも可能なんだとか。下着の選び方や着用方法、個別の要望やお悩みに応じた商品選びも提案してくれるそう。

 

それだけでなく、広々と商品が展示されたフロアは、見ているだけでも楽しい気持ちにさせてくれます。表面上のファッションだけでなく、自分の体をしっかり知った上でのボディメンテナンスはとっても大切なんだということを感じさせてくれるスペースとなっていました。

 

いつでも、だれでも、何度でも無料で計測できる、ワコールの新しい接客サービス「3D smart & try」。スタッフさんによると「まずはご自身の現状を知るきっかけとして、気軽に計測をしてほしい」とのこと。忙しい毎日を過ごしている方も多いと思いますが、まずはこのスペースでご自身の体と向き合う時間を設けてみてはいかがでしょうか。

wacoal_3d_04

新しくなったジェイアール京都伊勢丹の婦人肌着売場

wacoal_3d_05

ニコライ・バーグマン氏によるこだわりの装飾もかわいい!

 

ワコール|新しい接客サービス「3D smaet & try」

場所/ジェイアール京都伊勢丹3階 婦人肌着売場 ワコールコーナー(京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町)
時間/10:00〜20:00
定休日/不定休
問い合わせ先/株式会社ワコール お客様センター フリーダイヤル0120-307-056(平日9:30〜17:00)

https://www.wacoal.jp/smart_try/

 

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!