[よーじやカフェ]で限定カフェメニュー登場。「古典の日」にちなんで平安美人をデザイン

2019/10/2

新商品

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

日本の古典であり、世界の古典であると言われる『源氏物語』。そんな『源氏物語』の存在が、1008(寛弘5)年11月1日の『紫式部日記』に初めて記録されたことを記念して、11月1日を「古典の日」とする法律が制定されたことをご存知ですか?

京都内ではこの日に向けて、古典に親しむことができるよう様々な取り組みを行っているそうです。そのひとつとして今回誕生したのが、古典の普及活動を続け、今年10周年の節目を迎えた「古典の日推進委員会」と、[よーじやカフェ]がコラボした期間限定カフェメニュー「わかむらさき」。

yojiya_kotennohi_2019

写真左はお馴染みの舞妓さん、写真右が今回コラボメニューとして登場した「わかむらさき」の抹茶カプチーノ

 

よーじやでいつもお馴染みの舞妓さんのキャラクターに加え、この期間だけ「わかむらさき」というキャラクターがデザインされたドリンクが登場するのだそう。ふくよかな下ぶくれの顔に、眼は細長く、鼻は短い「く」の字形、唇は赤いおちょぼ口の「わかむらさき」は、平安時代の貴族の容貌を表す「引目鉤鼻(ひきめかぎばな)」を表したもの。こちらは、京都を代表するグラフィックデザイナーの久谷政樹さん(京都造形芸術大学名誉教授)がデザインしました。

いつもとは違った特別な期間限定カフェメニューをみなさんも楽しんでみては。

 

古典の日推進委員会、よーじやカフェコラボ
期間限定カフェメニュー「わかむらさき」

「わかむらさき」カプチーノ(HOT・ICE)582円
「わかむらさき」抹茶カプチーノ(HOT・ICE)628円
※表記の価格はすべて税別

 

提供期間:2019年10月1日(火)〜11月17日(日)

 

場所:
よーじや カフェ祇園店(京都市東山区祇園町北側266番地 井澤ビル2F)
よーじや カフェ嵯峨野嵐山店(京都市右京区嵯峨天龍寺立石町 2-13)

 

問い合わせ:
古典の日推進委員会(Tel. 075-353-3060)

 

古典の日 公式サイト>>

 

古典の日絵巻スタンプラリー

『わたしの源氏物語植物園』って?

『わたしの源氏物語植物園』って?

エステルームや歴史を知るギャラリースペースも

よーじや 京都ホテルオークラ店がリニューアルオープン

よーじや 京都ホテルオークラ店がリニューアルオープン

京都から買って帰りたい・プレゼントしたい

京都コスメ6選

京都コスメ6選

古典の中の異界を探してみた

山城町の古刹に伝わる「蟹の恩返し」

山城町の古刹に伝わる「蟹の恩返し」

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!