気軽にはじめたい!烏丸三条[Cafe Jinta(カフェ ジンタ)]の糖質制限メニューが話題

2019/8/30

PR

Facebookシェア Twitterシェア Lineで送る

アクセスも便利な烏丸三条で、オープンから約10年を経た[CafeJinta(カフェ ジンタ)]。ランチからカフェ、ディナーまで、一日を通してゲストを迎えてくれます。豊富にそろったメニューの中でも、最近は糖質制限メニューが評判になっているそう。そこで改めて、街の人々に支持されるカフェの魅力を探ってみました!

お気に入りのランチがそのまま糖質制限メニューに

烏丸三条の交差点を西に進むと、南側のビルの2階にお店があります。店内は大きなガラス窓と、温かみのある木の什器に囲まれた、居心地の良い空間です。

cafe_jinta1

オフィス街にありながら、落ち着いた雰囲気。ゆったりとした大きな椅子が配され、席に着けばたちまちリラックスできそう

看板メニューは、プレートごはん。肉、魚、穀物、野菜がバランス良く一皿の中に盛り込まれていて、鮮やかな彩りと、満足感のあるボリュームが食欲をそそります。さらに、健康を意識する人に提案しているのが、糖質制限メニューです。“糖質制限”といっても、難しさや物足りなさはありません。通常のプレートごはんのライスを、たっぷりのグリーンサラダに置き換えることで、糖質を軽減できるよう考えられています。

cafe_jinta2

トマトとチキンのとろっとチーズ900円(税込)。和風の下味をつけて柔らかく煮込んだチキンに、トマトの酸味とチーズのコクがマッチ。ごはんは白米と玄米のブレンド

糖質制限メニューを提供するようになったのは、4年ほど前から。オーナーの小野さんが重い花粉症をはじめ体調不良に悩まされ、体質改善のために糖質制限を実践したのがきっかけです。その効果を実感した小野さんは、「カフェとしてお客さんの一食を担っている以上、自信と責任をもってお客さんにすすめられるメニューを用意したい」と、糖質制限メニューをスタートしました。「今日はしっかり食べたい」、「昨日は食べすぎた」、など、体調や気分によってお客さんがメニューを選択できる気軽さもポイントです。

cafe_jinta3

価格は通常メニューと同じで、「糖質制限で」とオーダーするだけ。通常メニューに付くポテトサラダの代わりに増量される、ツナとおからのサラダも人気のおかず

 外せない人気メニューはアラカルトやドリンクにも

たっぷりのサラダをおいしく食べられる秘訣の一つが、自家製のドレッシングです。マンゴー味の爽やかなドレッシングはフレッシュ野菜と抜群の相性。そのため、単品のボウルサラダ・マンゴードレッシングはお酒に合わせるサイドメニューとしても人気です。同じく自家製といえば、ミックスベリーヨーグルトもおすすめです。オープン以来、自家培養しているカスピ海ヨーグルトを使ったドリンクで、ひと息つきたい時のご褒美にぴったりです。

cafe_jinta4

ボウルサラダ・マンゴードレッシング800円(税込)。プレートごはんに付くサラダを単品でしっかり食べたい人に。甘酸っぱい自家製ドレッシングが好評

cafe_jinta5

ミックスベリーヨーグルト800円(税込)はブルーベリー、ラズベリー、ストロベリー、チェリーを使用。バニラアイス+100円(税込)をのせれば立派なデザートに

健康に配慮したメニューや、くつろげる空間を用意して、お客さんの毎日に寄り添う[CafeJinta(カフェ ジンタ)]。どんな気分の時にもぴったりなサービスを提供してくれる安心感が、お客さんに愛され続ける店の理由のようです。

Cafe Jinta(カフェ ジンタ)

Tel. 075-950-2534
京都市中京区梅忠町20-1 烏丸アネックス2F
11:30~22:30(LO/22:00)
不定休
全席禁煙/完全個室無/駐車場無
http://www.cafe-jinta.com/

※こちらのページは「Cafe Jinta」のスポンサーのもと、公開しております。

SNSも更新中!

最新情報、注目イベント、
オススメショップを見逃さない!